支援するなら・・・

Posted on

暖かい朝です。昨日と写真が変わらない・・

DCIM1530.JPG

写真じゃわかんないけど、かなり気温がゆるんでます。+3℃
今日は嶺泊の犬たちも過ごしやすいと思います。

今日のネタは少し一般的なお話です。

私はひろしまドッグぱーくのアークエンジェルズ(現エンジェルズ)以来
基本的には動物愛護団体を信用していません。2006年ごろの出来事かな?

精力的にやってるなーと思ったらいつの間にかいなくなったり
あのお金はちゃんと使ってくれたかなと思うことが結構ありまして
以下のことは絶対に必要だと学びました。

1. 寄付を募っているのなら、収支報告をしていること
2. 動物の出自を明らかにしていること
3. 法令を遵守していること
4. 動物を殖やさないと言う認識をしっかり持ち、実行していること
5. 所在を明らかにしていること

NPOならとりあえず1と5はクリアですが・・・NPOだから安心と言うことでもないようです。
あとはやっぱり悪い噂も無く長らくコツコツ続いてること
代表の考え方が表に出ていることなんかは判断材料になります。

支援をすることがあれば、参考にしてください< (_ _)>
間違った支援は動物のためにならないどころか、わんわんのように悪化させる場合があります。
わんわんは・・・こんな風に考えるまでも無くただの多頭飼いなのですが、それでも
(わかってて?)支援してしまうのですから、本当に心からお願いします< (_ _)>

動物は飼い主を選べない のと同様に
保護団体や保護主も選べない。

ちなみに私の好きな(?)団体さんは地元しっぽの会はもちろん
ちばわんさんとか、やっぱりエンジェルズと戦ったオリバーさんとことか
わざわざ芦別の猫手術に来てくれたみなしごさんとか(署名集めてるそうです)
日本全国老舗の優良団体さんがたくさんあるので、わざわざ新興団体を支援するのは危険だと思います。
多くがいつの間にかいなくなります。
優良団体がたくさん出来るのは嬉しいことなのですがね・・・