大寒。

Posted on
DCIM1560.JPG

ふわふわパウダースノー。
マイナス12℃

今時期は寒くて寒くて老犬や、免疫低下して毛が抜けたりしてる犬には辛いだろうと思います。
治療なんて夢のまた夢、弱いものには死が待っているだけ。
それを見てこう思うんでしょうか。
自分への言い訳として・・・

>すべての物はやがて元へ戻ります、
>自然から生まれ自然へ帰ります。
>間違えた人生も素晴らしい人生に
>変える事が出来ます、

・・・・犬を道連れにしないでください・・・。

おそらく飼い主があそこにいる限り、解決は無いと思います。
以前にも書きましたが、その行動を誰も監視できないからです。

理想はやっぱり、全頭保護です。
でも半野良だから、捕まえるのすら困難だろうと思います。
でもやっぱり個別にしないと犬同士殺しあうのでね・・・・

理想は理想。
あそこが存続するだけで、犬がたくさん死んでるのです。

考えても考えてもどうすることもできません。本当にごめんね・・・・


8 thoughts on “大寒。

    • !!!!!!!!!!
      ・・・ご尽力感謝します。
      みなさんのおかげです。一人二人じゃスルーされまくりでしたから・・・
      もうこんなチャンスないです。
      浮かれることなく、一歩一歩確実に進めればと・・
      ありがとうございますm(_ _)m

  1. こんばんは!
    やっと『誹謗中傷』から動き始めましたね!
    ラジオの擁護記事を何回読み返ししても腹が立って仕方なかったです。
    結果的に、番組でコーナーまで作って、寄付や支援を集めやすくする手伝いをしていた事になるわけで、金曜日の放送はしっかり聞きたいものです。
    野良犬の子供として保健所に収容されて、譲渡対象にもならず、処分されていったたくさんの命のためにも…死ななくてもいい理由で命を落としたたくさんの命のためにも…。
    この問題は絶対にうやむやにしてはいけないと思います。
    非常識な飼い主の犠牲になるのは、いつだって言葉を話せない犬達ですから。
    引き続き監視強化します!

    • たろまめさま
      おはようございます。(ノД`)ありがとうございます・・・
      万歳三唱したかったぐらい、心からほっとしたというか
      なんというか、一歩踏み出したという思いです。
      見守ってくださったたろまめさんはじめ、しっぽの会やそれを支持してくださった皆さんのおかげです。
      おかげですと私が言うのも変ですが、個人の力ではどうにもならない難問ですから・・・
      この件に気持ちが緩むこと無く確実に進んでいけたらと思います。
      行き着くところ・・・はっきりと見えているわけではありません。
      しかし「現状が続くこと」が最悪なわけですから、そこをひとつ崩せたわけです。
      朗報には間違いありません。はい!引き続きどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

  2. ももちさん、おはよう
    はじめまして。
    爺のブログを三年前ぐらいから時々見ていました。たくさんの犬が心配だからです。
    なぜボラと決裂したのか?で、ブログも意味がよく分からない状態でした。
    ももちさんのブログでやっと理解しました。爺は完全なアニマルホーダーだね。自分の許容範囲をはるかに超えての犬の数。本人は自覚がないのでしょうね、一生懸命、犬の為に作業していると・・・ブログにいつも書いていますね。
    辛い暮らしの犬達を思うと、とても嫌な気持ちになります。
    少しでも、改善に向かう方法を皆さんと考えていきたいと思っています。
    (この爺は昔、東区で多頭飼いしていた人なのでしょうか??2ちゃんで見かけました)

    • ヒヤシンスさま
      おはようございます。初コメントありがとうございます。
      ご理解いただき感謝です。そう言っていただけるのが一番嬉しいです。
      真実がうやむやなまま、「わんわん救助隊」ですから訳がわかりませんよね。
      >爺は完全なアニマルホーダーだね。
      >自分の許容範囲をはるかに超えての犬の数。
      >本人は自覚がないのでしょうね、
      はい、ホーダーのお見本のような方です。
      やはり自覚が無いのでしょうか・・その部分は謎であり、知りたい部分でもあります。
      >少しでも、改善に向かう方法を皆さんと考えていきたいと思っています。
      はい、超難問ですが、是非是非宜しくお願いします!色んな方の見解も聞きたいです。
      東区にも多頭飼いいましたが、その方とは別人です。車にイルカ付けていた方ですよね?(笑
      その方、どうしたんでしょうね・・・犬の話も最近は聞きません。死滅でしょうか・・・。
      今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

  3. ももちさん、おはようございます。

    金曜日のリアルミニッツ、わたしもしっかり聞きたいと思います。

    いわば、長年ラジオ番組が募金等の手助けをしていたわけですから、
    「○○さんは、一身上の都合でやめました」の一言で済む事ではありません。
    ローカルなFM放送といえども、今はパソコンで国内どこでも
    聞けるのですし、電波を使って情報発信する会社の責任として
    投稿があったメール、FAXを熟読し事実関係をしっかり調べて、
    番組の中で説明して欲しいです。

    ところで、「わんわん・・」には、猫、今も居るのでしょうか?
    ご存じだったら教えて下さい。

    • まいまいさま
      おはようございます、いつもありがとうございます。
      そうですね、ラジオには大きな責任がありますね。
      でもあっさり降ろしたことで、ラジオに責任を負わせられなくなり
      (ラジオが、辞めさせたんだからもう知りませんよと言う態度で)
      ちょっと逆効果かな?とも思ったりもしたのですが
      それより何より「ラジオに出てる事実」が老人に信用を与えてしまう部分が大きかったので
      やはりみなさまのおかげでの降板を喜ぶ以外にありません。(まどろっこしい?)
      >投稿があったメール、FAXを熟読し事実関係をしっかり調べて
      はい、そうしていただければ完璧です。どうでしょうーーー金曜日ですね。

      こちらに関しては何がその時の最善なのか、試行錯誤しつつ進むしかありません。
      どうぞ今後ともお知恵を貸していただけますよう宜しくお願いいたします。m(_ _)m
      わんわんブログに「ヤマト」という名前の黒猫がいたようですが・・最近は名前も出てきません。
      実のところどうなってるのかはわかりません・・・
      どうなってるのだろうって、想像するのも嫌です・・・
      白老猫っていうキーワードもありましたね・・

Comments are closed.