甲状腺機能の結果も。

Posted on
DCIM1022.JPG

甲状腺の結果、異常無し。
お手上げだー。・・・

こんなにフラフラでヨロヨロしてるのに、不整脈以外さしたる異常も無さそうという事になる。

不整脈も心電図取った時点では、クスリもまだ必要無いとの診断だった。

病状が進むと失神もあるらしいのだけど、今のところそんな事も無く
フラフラしてたまに崩れる時はあるけど、失神は無いよねぇ・・・・

根性で持たせてるのかな・・・

不整脈は突然死も無いとは言い切れないとのことだし、原因も対策も不明の今
少しずつココロの準備もしなきゃなのだと思う。
鼻水もわからない、現状の衰弱具合も良くわからないって、獣医療ってこんなにも役に立たないものなのですね。

犬に散々ストレスかけてやった検査も全て 治ればこそで
治すんだと思ってやってきたのに
何もしてやれないのは
ちょっとつらい。

何もしないわけじゃ無いけど、これから投薬なんかもみんな手探りだろうし
投薬してきたけど結果意味無かったと言うことがまた起こりえる状況は避けたい。
意味無いどころか悪影響、副作用だってあるわけだしね。

でも、何もしないで見てるだけなんてもっとできない。

DCIM1021.JPG


4 thoughts on “甲状腺機能の結果も。

  1. じゅぴ君心配だね…。どうしたんだろ?
    血液検査もエコーも特に異常がないとすると…、夏バテ?足腰?それとも脳?
    サラは脳にきたからねぇ…。
    結局原因は分からないけど(MRI撮るには全身麻酔必須だったから止めた)、最初前庭障害と思われる症状とか出たよ。
    眼振とかないよね?
    原因が分からないのは嫌だよね…。
    一日も早く良くなりますように。

    • ゆみたん、ご心配ありがとう。
      夏バテするほど暑くないと思うし・・でも老犬だからわかんないなー。
      1ヶ月前はディスクキャッチしてたから足腰ではなさそうかなぁ・・
      ・・・あるなら脳?・・・かなぁ・・?
      眼震とかてんかん様発作みたいのもないし2月に鼻ついでのCTはしてるけど・・わかんないよね・・・
      でももうずぴも、サラと同じく全身麻酔の検査はできないよ。
      命縮めるだけだもんね。
      このままわからないままフェイドアウトはイヤだよー。
      もうちょっと頑張ってもらいたいと思うのは、贅沢なのかねぇ・・

  2. タップもね、次から次へと起こる病状の根本原因はわからないままだよ。
    腎不全なのは確かなんだけど、それから発する症状なのかは不明なことがあやふやなまま今に至ってる。
    こっちでは駄目だって、札幌まで何回か走ったけど、やっぱりはっきりしなかった。
    獣医療って・・・・って思う気持ちよくわかるよ~
    夏場の不調は特に心配だよね。
    早く涼しくなって、持ち直して欲しいね・・・

    • そっか、ちはちゃん、おんなじなんだね。わからないの・・・
      治らないまでも、ここがこうなっちゃってるからこういう症状が出ててね
      それを緩和するためにこのお薬を・・・ぐらいのことなんでわからないかね?!
      って(笑
      生きるか死ぬか、肝心な時に・・・わかんないの・・・おかしいよねって思いながらも
      わかんないから死ぬんだろうなとか。
      タップ地方も暑いでしょ、もう少し頑張ろう、涼しくなるまで。頑張ろうね。

Comments are closed.