空にゃが亡くなりました。

Posted on
IMG00048.jpg

今月、4月29日で20歳の大台だねって言ってたんですが…
3月31日に寝たきりになり、ご飯もたべれなくなり、翌1日に亡くなりました。

1匹だけで20年間なに不自由なく生活してきたのに、野良気質がイマイチ抜けない猫でした(笑)
ツンデレじゃなくてツンツンな。遺影の写真があれですよね。

5年ぐらい前(もっと前?)から腎不全を患い、うちのおかんがせっせと病院に通っていたのですが、
本当に徐々に徐々に弱っていき、若いころは6Kgぐらいだった体重が最後は2kgを切るまでに。

空にゃもおかんも頑張りました。

アタシが拾った猫だったのですが、おかんに押し付けて良かったわー。
昔は内外自由猫で、すずめやネズミ捕って来たり・・・
事故に遭うこともなくラッキーな、幸せな猫生でした。

路上で死ぬような猫が減りますように。


4 thoughts on “空にゃが亡くなりました。

  1. とうとう逝ってしまいましたか。
    空にゃもお母さんもおつかれさまでした。

    20歳目前だったのは残念だけど、19歳ってすごいね。大往生だね。

    忙しいとは思うけど、空にゃの分も凪たん可愛いがってあげてください。

    • えりちゃんさま
      どもども・・・・うん、とうとう・・
      寂しくなってるようです。
      猫はもう10歳じゃシニアと言わない時代かも・・・
      写真見てると10歳なんて全然若いー。
      凪たんもよろよろしてますー会いに来てねー

  2. 空にゃ、良い一生を送られましたね。
    以前うちにいた子も12歳頃から腎臓が悪くなり、点滴に通う毎日でした。
    当時通っていた病院では一番の長寿猫でしたが、猫の寿命も長くなりましたね。
    先生が「雑種で大事に可愛がられてるコが一番長生き」と言っていました。
    空にゃ、そのとおり、大事にされて大往生ですよね。

    お母様、お疲れさまでした。
    空にゃのご冥福をお祈りいたします。

    • ぐっちゃんまま
      ホント、大往生だと思います。
      飼い犬猫が亡くなるのは寂しいですが、この子たちを無事見送れて良かった
      みたいな安堵感がありますね。
      ぐっちゃんちにも猫さんいたんですね。腎臓の点滴はまさに「せっせと通う」と言った感じですよね。
      点滴すれば、本猫も、だいぶラクになったようでした。
      猫はもう子猫からは飼えないと思いました。20年後~って遠い目になります^^;
      コメントありがとうでした< (_ _)>

Comments are closed.