おつかれさまでした。

Posted on

パブコメに関心を寄せてくれた方
動物問題について考えてくれた方
周知してくれた方
実際に意見を届けてくれた方
おつかれさまでした。・・・・・・・まじで疲れたね(笑
ありがとうございました・・・って犬じゃないアタシが言うのもヘンか?
いや、でもお願いしてたし(* ̄m ̄)
受理メール来てたよ。
改めて読んで、まだ言いたいことがあったような・・・未練たらたらです。
その筋の方の調査(?笑)によると
メール、FAX、郵送合わせて意見の総数は100件は超えていたようです。(ただ今集計中)
あとですね、文字化けメールが多かった(?)ようで・・・・
読める部分だけ意見として受け付けるそうです。
あとですね、パブコメの結果は
自然環境課のページで今月中には公表する予定だそうです♪
たぶんここか・・・(別窓)
このへん?(別窓)
問い合わせてくれて、ありがとうでした(*⌒ー⌒*)♪
環境省がこの件で募集してた時、応募件数200件ちょっとだったらしいの。
中央環境審議会動物愛護部会(第19回)議事要旨(別窓)
これは、アタシも見逃したの Orz ちくそー。
そんでね、奈良県は今回6件だったらしいよ・・・・・( 'ノェ') コッチョリ
でもね、神奈川は950名ですって。
周知が本当に大切なんだけど、なかなか難しいですね。
上手く周知できれば、この手のパブコメは集まる気がするから。
今後この素案がどういった動きをするのか、是非ねっとりと追っていきたいと思います(笑
多少なりとも反映してくれればいいね。
10年後の殺処分数の半減は素案でほぼ確定してるんだから
提出された意見を汲んで、それ以上の高い目標値を検討&設定して欲しい。
殺処分数が減る ってことは
飼育放棄が減る。望まれない繁殖が減る。迷子が減る。
飼い主のいない動物が減るってことだもんね。
意見書くのに色々調べてて
2005年の愛護法改正の時に、環境省が
生後8週未満の幼齢の動物の販売禁止を検討中ってニュースがあってね
アタシはてっきり、それで決定してたもんだと思ってたの。
そのわりに違反してるショップ多いな、通報したろか とか思ってたんだけど
実はペット小売業界の反発に合って(ウワサ)断念したんだって。
知らんかった・・・・Orz
敵は手強い・・・(いつの間にか敵)
生体展示販売禁止なんて、夢のまた夢なんだろうかね・・・・・
良く言われる例えが
水道の蛇口の下にある大きなグラス。
グラスは犬猫を適正に飼うことができる人
蛇口から流れる水は、産まれてくる犬猫
水はずーーっと出続ける。
グラスから溢れる水は、殺される。
グラスから立ち上る、目に見えない水蒸気が
天寿を全うして幸せに旅立った犬猫。
水を、溢れさせないためには
水道の蛇口を絞るしかない。
と、アタシは思ってるんだけど
みんなはこの辺どんな風に考えるのかなって
どんな風に意見送ったのかなって興味津々(* ̄m ̄)
なんか他にもいい方法は無いものかとまだ考えている(笑
そいじゃ、いつものあほらーな日記に戻りますか・・・
ね、ずぴさん。

パブコメ期間中、かなり散歩サボったから・・(笑)すまん。


取り急ぎのお願いです。

Posted on

更新もしてないのに、お願いばっかりですいません。
北海道が「動物愛護管理推進計画」の素案について
道民の皆さまからの意見を広く募集しております!!
北海道動物愛護管理推進計画(仮称)素案に関する道民意見の募集について(別窓)
(道民以外の方でも大歓迎wだそうです。是非お友達に広めて下さいとのことでした(爆 )
いわゆるパブコメってやつです。
募集期間が 平成19年11月9日(金)~平成19年12月9日(日)
のたった1ヶ月間しかありませんので取り急ぎ!・・・・てかもう、20日余り・・・
意見の提出と、募集中であることの周知に何卒ご協力お願いします m(_ _)m

Continue reading »



石狩市より迷子。

Posted on

いなくなった場所 ~ 石狩湾新港の花畔ふ頭、砂浜側
いなくなった日時 ~ 8月18日(土) 20時30分頃
たまたま見つけた迷子情報。
どうか、写真を見に行ってください。
>>> さくらちゃんを探しています!<<<
迷子は時間との勝負だと思う。早ければ早いほどいい。
もう今日は水曜日だ・・・
石狩近郊、札幌手稲北東区方面のみなさま
広く告知とこの子の特徴を脳みそに刷り込んで!
お願いします。
知らない子だけど・・・飼い主さんが探してるよ。
昨日のんきに海の唄歌ってる場合ではなかった。
自分だったら・・・と思うと、ぞっとするよ。
ずぴが迷子になったら、いてもたってもいられないよ。
この子の飼い主さんも、きっとそんな思いに違いないです。
                                           ももち@ケータイ



「ただのいぬ。」

Posted on

取り急ぎお知らせしたかったので、日記は飛ばす(汗
長くなったらイヤので、まずは重要なところから書いていきます。
リンクさせていただいてる「 さっぽろワンlife!」さんから嬉しいお知らせが届きましたのでご紹介。
ワークショップと作品展示、トークショー、写真展で構成される「まほうの絵ふで×ただのいぬ。」が
7月26日~8月12日にかけて札幌市中央区南2西2冨樫ビル8Fで開催されるそうです。

詳細は「 さっぽろワンlife!」さんに飛んでご確認ください。
是非、夏休み中の子供たちに見て欲しい内容だと予想しております(笑    ・・・予想かよ。

※ただのいぬ。プロジェクト
保健所や動物管理センター等で「保護」される犬のことをみんなで考え
犬とヒトとの幸せな関係づくりを提案していくプロジェクト。
ダイレクト→「ただのいぬ。」
やっぱり追記は止めとこう。
どうかたくさんの人が、見に行ってくださいますように。


にょきにょき反映されず。

Posted on

カワイイにょきにょき→
全てのブログが反映されていない事に気付きました( ̄∀ ̄;)汗
大変申し訳ありませんが、JUGEMさんは
JUGEMの設定の更新情報通知設定のBlogPeopleにチェックを入れていただくと
反映されるもよう。
お手数でなければ、操作お願い致します( ̄人 ̄)
人気のFC2さんは、無条件で大丈夫なもよう。
その他のブログさんは、調査中ーーーーー(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ってか、PING送りまくって下さいーーー( ̄人 ̄)
記念撮影(何の?

パワーをちょっとづつ溜めてます。


お伺い。

Posted on

BlogPeopleのスクリプトを貼ってるうちのBlog listなんですが
記事がアップされるとこの→にょきにょきマークが表示され
非常に便利な事に今更気付き
HPのリンク許可を頂いているサイトさまのブログを直にリンクしたいと思っているんですが・・・
いかがでしょうか。
とりあえず、ここを見に来てくれるだろうと思われるブログさまを
順次、リストに追加して行きたいと思っています。
万が一リンクされてしまって、「うちはサイトのトップしかリンク許可してないのよっ」
と言う方がおられましたら、ご一報くださればソッコー削除いたします。
本サイトのリンクページをなかなか作れず・・・・の避難措置でございます( ̄∀ ̄;)汗
サイトからサイトへのリンクページは、もう少々お待ち下さい( ̄人 ̄)
                     
                              管理人  ももち
                              momoti@nagijupi.com
                              (アットマークを小文字に変えてください)


バナー撤去のお知らせ。

Posted on

ブログに貼ってた2件のバナー、撤去させていただきますね。

滝川市の16頭の置き去り猫さんたち
全てに里親さんが見つかり、最後に残った猫さんも
保護主さんのお家の子となったそうです。
猫さんは、発情前に、どの子も必ず不妊手術を受けさせなければなりませんね。
函館市グレピのジョリ君。

こちらも保護主さん宅で、余生を過ごす事になったそうです。
室蘭のGRジョン君って覚えてますか。
その子のお宅です。
犬を保護するって、こういう事なんだって来夢さんのブログを見ていつも思います。
中途半端な気持ちではできません。
ボランティアで活動してらっしゃるみなさまに感謝。


繁殖しません。

Posted on

今更ですか。
IWBJ.gif
サイトデータ無くなったから、このバナーも吹っ飛んだ。
実は奥の方にあったのだ。
うちにはもう、メス犬も、純血種もいないから今更だよなーと思いつつ。
犬が好きだから
雑種も純血種も同じ犬だと思うから
飼い主が居ないって理由で殺される犬が可哀想だと思うから。
これからも繁殖しません。
日本で生きている犬は、数が飽和状態です。
犬を適正に飼える人間の数よりも
生まれてくる犬の数が多いから
殺される犬がどうしても出てきてしまいます。
我が家の優秀な(?)純血種と、保健所で殺される犬は 別問題・・・
そう捉えられるなら、仕方の無いことかもしれません。
大多数の健康で、性格的にも何の問題も無い犬が
年間16万頭殺されているそうです。
ざっと計算して、1日400頭以上になります。 日本で、です。
優しい誰かが、家族のいない1頭の15年を見るよって引き取ってくれたとしても
その横で、たった2ヶ月で5頭も6頭も生まれていたら・・・・
とてもとても追いつかないのです。
何もできないから・・・
せめて優しい誰かの足を引っ張る事だけはしないようにしたいと思っています。
全ての繁殖を否定するつもりはありません。
繁殖すべき犬 と言うのはいると思います。
でもそれは、とても稀であるべきです。
わざわざする、選択交配なんだから。