お知らせ

Posted on

とうとうワタシもブログピーポー。
製作途中です。
色々ちょせるそうなので、日々ちょこちょこちょしてます。
なので、突然どうにかなっちゃう可能性があることをご了承下さい。
直せないかもしれないけど
不具合等ありましたら、お知らせいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。
  
                                          管理人  ももち


・・・・・・・・

Posted on

|_-)))そぉーーっ・・・
夏だ!遊ぶぞ。ずぴさん♪
・・・サボりすぎです。すいません。
何から手を付けていいのかすらわかりません(笑
まずは・・掲示板のお客さま・・。
消滅寸前の放置サイトへご来訪ありがとうございます。
明日あたり・・お返事を・・(汗
ボチボチ動くかな。
いえ、リアルではフツーに動いてますから。ワタシタチ(*⌒ー⌒*)
この間、こんなのにも出場。

かなーり無理してきました。2人して(笑
でも暑くてハイテンションだった。ずぴさんは可哀想だった(笑
お写真ありがとうっ!!◆ヽ( ̄∀ ̄)ノ◇


ペットショップへ行く前に。札幌。

Posted on

犬を飼おう(買おう)としてる方へ。
希望の犬種は決まっていますか。
もちろん自分の生活スタイルに見合う、犬種ですよね。
まずペットショップへ行きますか?
ちょっと待ってください。
あなたがこれから出会う予定の
可愛らしい仔犬達が こんな所で生まれていたら?
イヤじゃないですか?
以下は他県のブリーダー宅を撮影されたものです。
シーズーでしょうか・・・まだ、キレイなほうかもしれません。


こちらは、コーギーらしき犬と、チワワ・・ダックス・・・


人気の犬が多いですね。
人気のある犬は、良く(または高く)売れるからです。
とにかく親犬を安い経費でケージに閉じ込め
産まれた仔犬は売れればいいと言う考え方なので
親犬には安いエサを与え、散歩もしない。
健康管理なんてしません。
産ませるだけ産ませて、産めなくなったら、殺すのです。
それが、1番お金のかからない方法です。
そんな親犬から産まれた仔犬が 健康だと思いますか。
私が犬を飼うのなら、なるべく健康で賢く元気な犬が欲しいです。
ココロもカラダも健康な方がいいに決まっています。
これから十数年一緒に暮らしていく中で
お金もかかりませんし、余計な神経をすり減らす事はありません。
ペットショップに並ぶ仔犬は、生後1ヶ月ぐらいからいますね。
本来は、母犬に守られ兄弟達と遊びの中で色んな事を学ぶ大切な時期です。
この時期を店舗のケージの中で過ごす売り物の犬たちは
成犬になってから、問題を起こしやすいと言われています。
(吠える、噛み付く等、精神的に不安定)
ペットショップのケージにいる仔犬は可愛らしいですが不幸です。
その1頭がそこに辿りつく前に、他の仔犬の何頭かは死んだでしょう。
赤ちゃんが、親から離され人目にさらされ、長距離の移動をさせられるからです。
その親犬は、休むまもなく妊娠させられるでしょう。
私は何も、犬を飼うなら保健所へ行って殺される運命の犬を飼ってくれ
と言っているのではないのです。
好みの犬種がありますよね。
一生のうちに何度も飼えないのだから
取り替えがきかないのだから、どうせなら自分の手で育ててみたいですよね。
良く見かける、仔犬を売っているペットショップですが
あの販売方法を
「生体展示販売」 と言います。
インターネットで検索してみてください。
知らなかった色々な事がわかるでしょう。
ショップでも、良心的なところもあるかも知れません。
(あったら是非教えていただきたいです)
これからの幸せな犬との生活の前に ショップで質問してみましょう。
※母犬と父犬の血統書を事前に見る事は可能か。
(コピーや、FAXなど、簡単なことです。
       全く違う犬の血統書を持って来る事も簡単ですけど。)
 
※仔犬が産まれたブリーダー宅の訪問は可能か。
不可能ならば、前述の写真のような所で産まれた可能性が高いでしょう。
そこで産まれた犬を選ぶのであれば、何も言う事はありません。
遠方と言われたら、母犬の血統書で確認してみてください。
所有者、繁殖者の住所が記載されています。
血統書を見せてくれ、ブリーダーと連絡が取れるなら
その犬種についての予備知識を持ち
親犬と繁殖者に会いに行って下さい。
※どんな環境で産まれたのか。
※親犬は健康で愛されているか。
そして、犬種について、また両親犬について質問して下さい。
親犬が穏やかで優しい性格であれば仔犬もまた
そうある可能性が高いですし、神経質なら仔犬もです。
それぞれ純血種には特有の 遺伝する病気 があります。
遺伝性の病気は慢性的であったり、進行性であったり
犬の生涯に渡って、苦しめられる事が多いようです。
しかし、親犬の検査によって
その病気を次の世代に受け継がせること無く
安全に繁殖ができるものも多くあります。
人間にも完全に健康体な人は少ないように
そうすれば絶対に健康な子犬があたる保証はありませんが
罹患の可能性を最小限にする事が出来ます。
大変矛盾していますが、遺伝性の病気について勉強され
親犬を大切に飼ってらっしゃる方は、ペットショップなんかに卸しません。
親犬が大切なように、その仔犬も同じように大切に思ってらっしゃるからです。
お金のためだけに
大切な仔犬をどこの誰だかわからない人に託したりなんかしません。
じゃぁ、健康で賢く可愛らしい仔犬を探しに
一体何処へ行けばいいのでしょうか。
お勧めは、まずインターネットで事前情報を集め
好きな犬種を飼っていて、ステキな犬生活を送っていそうで
尚且つ近所!!(大事)の飼い主さんとお知り合いになってみて下さい。
可愛い愛犬の事を聞かれたら
気持ち良くお話して下さる方が多いかと思います。
次にとにかく足を使うことです。
好きな犬種の仔犬・・・ではなく成犬を
実際に見て触らせてもらう機会を持って下さい。
イメージと違った・・・なんて事もあるかもしれません。
インターネットの出会いは無限です。
自分がきちんとマナーを守り、順序正しく接していれば
犬飼い達は快く、色んな事を教えてくれると思います。
あそこの犬屋はダメだとか、そろそろ仔犬が産まれるみたいよ。とか。
あの系統は毛ぶきがいいとか、あっちの系統は訓練性が高いとか。
とにかく
希望の犬種について、良く勉強し
繁殖者に会った時に質問できるようにしてください。
そこから犬探しははじまります。
ちなみに私が考える良いブリーダーさんとは・・
ひと言で言えば
「万が一飼えなくなった時は、必ず繁殖者へ戻す事」
を条件に、念書を書かせるぐらいの人でしょうか。
自分の所に戻って来る可能性があるので
変な犬は人に渡せませんし、変な人にも犬は渡しません(笑
自分の目の届く範囲の繁殖しかしないはずです。
しかし、仔犬はとても高価かもしれません。
・・・そこまで徹底してる人はあまりいないと思いますので
その辺は少し妥協してあげてください(笑
あくまで私の理想です。
でも繁殖者がみんなこうであれば
純血種の捨て子と言うのはゼロになるんですよね。
急ぐ事はありません。
目の前のケージの中の子である必要はありません。
どうか、可愛い犬達が、こんな悲惨な生活をさせられないように
繁殖する人を選んでください。
どうか、犬達のために 賢い消費者になりましょう。
5月21日は、私の雑種の愛犬の6歳の誕生日です。
(雑種ですので)間違った繁殖でしたが、健康で愛されている両親犬から生まれました。
素直で健康が取りえの、とても飼い易い可愛い子です。
なので、このような環境で
産ませられるだけの生活を送っている子が不憫でなりません。
犬は人間の努力次第で、全ての子が幸せになれます。
1頭のケージに入っている子を救ったと思って買う事は
次の不幸な10頭を作るのと同じ事です。
どうか、少し立ち止まってみて下さい。
この記事は、2007年のお正月に書きました。
あまりにブリーダーの多頭崩壊が多いからです。
崩壊自体は喜ぶべきニュースですが
そこにいる犬達がなぜ苦しまなければならないのか
ペットショップへ犬を買いに行く人と無関係ではない事を知って欲しいからです。
写真はwan lifeさんからお借りしております。
この記事についての苦情、質問、意見などは
nagijupiあっとまーくyg.sunnyday.jp まで。
あっとまーくは @ にしてね。


ウィペットの飼い主さん探してます。

Posted on

どんな宗派にも括られる事無く、お説教と言うのはココロに染みる。
どんな宗派のお説教にも共感するアタシ。
アタシに特定の神様はいないのだけどね。
「諸行無常 万物流転」
言葉として聞いたことはあっても、意味なんて深く考えた事無かった。
諸行無常→この世のあらゆるものは変化、生滅してとどまらず、全てがはかない事。
万物流転→万物は流動変化して変転きわまりないという事。
ま、おんなじような事言ってます。
なんでも、仏教の根幹となる教えだそうです。
でもね、これには続きがあって ココ重要!  とお坊さんが言ってました。
「諸行無常万物流転の世の中で、変わらないものを探して、大切にしなさい」って。
お坊さんは、「人の優しさ」をあげていたけど
犬好きのアタシが思いつくのはやっぱり犬が人に向ける気持ち。
その子が生きている限り、たぶん絶対変わらない犬の愛。
裏切られちゃったかな。


2ウィ飼いのテトペンちゃんちで保護され中のウィペット君です。
当初、かなーーり楽観視していたアタシ。
こんないい子がほっとかれるわけないっしょって。
ブログ拝見する限り
・山形県在住
・男の子未去勢 推定5歳以下
・体重 12㌔(現在痩せすぎ)
・赤だったと思われる首輪装着
・毛色 レッドブリンドル&ホワイト(白基調に赤茶の斑)
・トイレのしつけできてる
・対人犬コミュニケーション問題なし
・少々要求吠え?あり
・基本的なコマンドは理解してるもよう
・健康的にも問題なさそう
・ぶっとい首輪が似合いそう
・セーター編んであげたくなる
などなどの特徴(?)を備えております。
遺棄されたのか、迷子になったのかは定かではないんだけど
保健所で2週間弱保護されたのち、テトペンちゃんちの子と勘違い(?)され
連絡をもらい、そのまま保護してくれているそうです。
元飼い主さんが見つかるのが1番いい事なんだけど
当然連絡も無く、情報も無いまま・・・・
新しい飼い主さん探しになりました。
11月22日からだから、もう10日くらい経ってるかな。
ちなみにアタシも迷子情報求めてネットを彷徨いまくったら
ただただ出て来るのはテトペンちゃんの書き込みのみ( ̄∀ ̄;)汗
それ見て思ったのは、今の時代、誰かが保護してくれていて
その情報がネットに流れ、捜索人もネット閲覧可能だったら絶対また会えるって思った。
残念ながら、ウィ君を探してる情報は見つけられませんでしたけど。
長期戦になるのも覚悟の上の事だとは思うけど
この子のためにも早く、終の棲家が見つかって欲しいと願うのです。
ご連絡、更なる詳細はコチラへお願いします。

バナー作成@ミューママ
どうか、世界各地に広くリンクを貼って頂いたり、友人知人にお声かけ頂いたり
かるぅぅーーくでいいのでお願いできないでしょうか。
お知らせ頂けるとありがたいと思うのですが、無断リンクOKだと思います(たぶん
テトペンちゃんにアポなしOKだと思います(たぶん
最近上がってきてるとは言え、まだまだ希少犬種。
あの子に似てる!とか家の子に似てる!とか 
そんな事でも情報をお寄せくださると、大変喜ばれると思います(たぶん
ウィペットって、そばに居ないからあんまりわかんないけど
見ている限り、とーーっても穏やかな優しい犬みたいです。
きっとすんごい走るんだと思うけど
じゅぴみたいなバカバカハイパー犬とは違うので(* ̄m ̄)ぷ
多少体力に自信が無くても大丈夫そう?
外側から見て、やっぱり走る姿が魅力的かなぁ・・・。かっこいいよねぇ。
あーーーあーーーごめん。すまん。うちはムリです(T▽T)
いっぱいいっぱいだわ。今は。
里親募集や迷子情報は、どの子も平等に告知してあげたいと思うのだけど
そんな事言ってたら、無限大なので・・・
どうぞ、たまたまココを見てくれた方など、これも何かのご縁?と思って・・
よろしくお願いいたします。
諸行無常 万物流転
だから変わらないものを大切にしよう。
ちなみに今日のじゅぴ君。ぴよこちゃんが、ぴゅーぴゅー鳴る事に気が付いた!
・・・アタシも知らんかった( ̄∀ ̄;)汗

離すもんかって勢いで。
もうダメ。壊される。没収です。


来た。

Posted on

最近、じゅぴがらみの郵便物が色々届く。
だいたいアタシ宛の郵便物なんて
犬がらみかショップの宣伝ぐらいしか無いんだけどね( ̄∀ ̄;)汗
そして早くも狂犬病が来たーーーーっ!!!
こんなに早かったっけ?もっと5月とかじゃなかったっけ?
あーーーもう病院混んでるかなー。
空いてるうちに健康診断行きたかったんだけど。
ま、いいや。給料出てからにしよっと。
本日は金曜日。散歩無し無しでマックスシアターへお邪魔。
ずっと見たかった、「感染」と「予言」パパが借りてきてくれた(笑
おっかないヤツ見過ぎてさ、最近だんだん慣れてきたよ( ̄∀ ̄;)汗
あ、ココで出るな?って場面で目を逸らすタイミングもかなり掴めている(爆
ところで春恒例(?)のY帽子注文時期です。
万が一!!欲しい方がおられましたらカラー明記の上、ご連絡ぷりーずぷりーず。

見つめる3匹(  ̄m ̄)


あけましておめでとうございます。

Posted on

ご来訪いただいた皆様。
昨年中は、サイト&じゅぴ共々可愛がっていただきありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧をお願い申し上げまする
・・・ってあんまり更新できそうに無いけど

で、区切りもいいのでまたまた元さやエンピツさんに戻ります。
お暇な方はどうか遊びに来てくださいませ。

ココはもちろん残しておきます。
何に使うか思案中。


おっと。

Posted on

忙しさにかまけて忘れるところだった。

以前にご協力いただいていた署名用紙、1次の期日が今月末までなので送ります。

アタシ一人じゃ何ぼにもならなかったと思うのに
皆さんのご協力のおかげで3枚にもなりました。

ありがとうです(*⌒ー⌒*)

後半全然集めようとしてなかったけどね・・・( ̄∀ ̄;)汗

もう少し頑張れば増えたかもとか思うのだけど、まぁとりあえず。

2004-1222-2301.jpg

お散歩無しのずぴ君。最近諦めが早くなってきたようです。

犬って慣れるし、そのうち期待しなくなるよね。

でもそんなの可哀想だとは思うんだけど。




お気楽。

Posted on

ニンジンさんで、1人で勝手に遊んでくれて助かる。


公園行って、ぼーっとして帰ってきた。
じゅぴはパパにちょこっとボール投げしてもらったぐらい。
最近は、とりあえず、いついつまでに~~完成!
みたいな目標が無くなったので、お気楽極楽(* ̄▽ ̄*)にゃは
少しダラダラしよーねぇ、いい加減ねぇ・・・。
INFORMATIONのページにも貼ってみたのですがこれ。

どうでしょうかね、どんなもんでしょうかね?
1999年に、「動物の保護及び管理に関する法律」から
なんと26年ぶりに改正され、現行の「動物の愛護及び管理に関する法律」と
ちょびっと名前を変えてややまともになったそうです。
しかし改正されたとは言え、例えば動物虐待の定義が明確で無い故に
行政や警察による対処が適切にできないそうなのですね。
でで、99年の改正の時「5年後の見直し」ってのも約束されたそうなのですよ。
それが来年!2005年!
アタシのアホな説明よりも
ココの方が早いかも( ̄∀ ̄;)汗
それで、さらにより良い法的整備を求めるために
署名の協力が必要との事なのですね。
用紙持って歩くので、名前書いてくれる方お声おかけ下さい( ̄人 ̄)
お金も時間も愛情もなかなか余って無いしね
犬は保護してあげられないけど、名前書くぐらいならね?
法令イロイロ読んでたらこんなん見つけた。札幌市畜犬取締り及び野犬掃とう条例第3条 飼育者は、次の各号の一に該当する場合を除くほか畜犬をけい留し、かつ十分な管理をしなければならない。(1) 警察犬、狩りよう犬又は牧羊犬をその目的のために使用するとき。(2) 人畜に危害を加えるおそれのない場所又は方法で畜犬を訓練し、若しくは移動し、又は運動させるとき。
ふーーーん・・・・。
全部がダメなんだと思ってたよ。知ってた?