ビッコ。

Posted on

今日家に帰ってきたら、凪が出迎えてこない!
またかよーゞ( ̄∇ ̄;)おいおい と思って今日はなんだ?と凪を
見たら、ビッコ引いてる!
しかも、強烈に(汗)
コッチに駆け寄りたいんだけど、どうにもこうにも前に進めませんーって感じ。
こりゃ、ヒドイ、でもなんで?朝は走ってたはず。
急いで病院に電話。でもこんな時に限って休診日ぃーー(泣)
もう1ヶ所近くの病院にかけても休診。誰も出ない。
いやぁーどうしようと思ったけど、以前教えてもらった外科の評判の良い
お医者さんに行ってみる事にした。
診療時間の終わりが迫っていて、凪パパと夕方のラッシュの中、
猛スピードで走っていたら、前の車に追突したりした(汗)
セリカのおにーさん、見逃してくれてありがとう。そしてゴメンナサイ。
ま、コッチも向こうもなんでもなかったから良かったけど(笑)
で、見てもらったけどレントゲンで見ても異常は見当たらないらしい。
んーーでも痛がって、左前足は床に付けようとしない。
痛み止めの注射を打って、薬を貰って、とりあえず、
しばらく様子を見ることになった。
お散歩も、しないで下さい。と言われた。Σ( ̄ロ ̄lll) マ、マジ?
歩くのもダメだって(汗)おトイレの時だけ。
あーーーついてない。なんでもなきゃいいけどね。
練習内容に少し無理があったのかもしれないな(涙)


ヒートに突入

Posted on

今日はとってもいい天気!風も無く、暖かかった。
日差しはもうホント、春ぅー♪って感じなのに、
この雪の量を見るとうんざりするわ( ̄◇ ̄;
早起きして、朝のお散歩もっといっぱいしてあげるんだったなぁー。
今日帰ってきたら、凪から血が出ていた(笑)
ほぼ予定どおりのヒートに突入。うんうん、健康的でよろしい♪
ジュピも、何の反応も示していないし、良かった、良かったと思っていたら
凪と取っ組み合って遊んでるうちに、彼は凪がヒートだと気づいた( ̄◇ ̄;
匂い嗅ぐ嗅ぐ、乗っかろうとするし、でも凪がまだ怒りモードなので
ジュピ君諦めたみたいだけど、去勢の効果は無いのだろうか?
それとも、コレから徐々になくなっていくのだろうか?
んーー凪がカモーーン♪な時期に入ったら一体どうなってしまうのか。
一応、離しておいた方がいいのだろうか?
悩む(*ーー*)うーん


抜糸。

Posted on

午前中に病院に行って、ジュピの抜糸を済ませてきました。
診察台に上げてすぐ、「先生、それってイタイ?」と速攻聞いたら
「全然痛くないよー。ハハハー」と笑われてしまった(汗)
ジュピは4つ足で立ったまま、片足を上に上げられ、そのままチョキンチョキン
と糸を切られただけだった。
なーーんだ、そんなもんかい( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
やっぱりお留守番の時に少し舐めてたみたいで、赤くなってるねって
言われたけど、「そいじゃぁー肥満には気をつけてね」って感じで
5分足らずでお終い。
ついでに、凪の体重を計ってもらったら、9.5㌔。
ヤバイ。300㌘も太ったぞ(汗)
ジュピは21㌔。あれ?痩せた。やっぱし手術の日にご飯食べて無いのが
響いたか・・・・。
先生によると、ジュピは25㌔あってもいいらしい。
何はともあれ、コレで無事にすべてが終了。
コレがジュピのこれからの生涯で、一番大きな手術であればいいな。


完全復活!

Posted on

お留守番させて帰ってきて、糸が取れてたらどうしようと思ったけど
やっぱり、コイツ、意外に舐めてないね(笑)
ちゃんと、結ばさってありました。
今日のジュピはホントに元気で、もうほとんど手術したなんて気にしなくて
いいぐらい。
・・・・で、ディスクをやりに公園に行ってきました。
でもでも、風がビュービューだし、地吹雪のような吹雪のような天気で
ディスクがすぐに失速してしまう。
でも、ジュピター、今まで以上の意欲で、楽しそうにやってました。
凪も、半分雪に埋もれながらも、相変わらず楽しそう♪
凪相手のガウガウ攻撃も復活して、コッチが止めに入らねばならないほど(笑)
元気になったら、元気になったでもうちょっとヘコんでくれてたほうが・・・
などと、自分勝手な飼い主です(笑)


傷、見た。

Posted on

術後2日目。ジュピの元気もほぼいつもどおりに戻ったみたい。
気にしてるのは人間の方で、何かするたびに、ぶつけやしないか、
傷が開きやしないかと、ハラハラ見てる(笑)
そして今日は、貼られてあったテープを剥がす日。
日中お留守番をしていたので、かなり舐めたようで、テープの色が
血の色というか、茶色と言うか・・・に変色していたけど、とりあえず
ちゃんと貼らさっている。
うぅぅーーー・・・何度見ても痛そうだ(涙)
これ剥がすの?ホントに?明日にしない?とか言ってみたけど、やっぱり
先生のいいつけはきちんと守るべきでして・・・・(汗)
凪パパ一気に剥がすと言ったけど、そこを何とか、ゆっくり剥がしてやってぇと懇願。
ジュピをひっくり返して、そーーっと、そーーっと・・・・・・
・・・以外に痛がらない。ホッ・・・
・・・・初めて傷を見た。・・・・無い。・・・あたりまえか。
でもホントに無いぞ。こんなにキレイに無くなってしまうものなのね。
黒い糸が、1個、2個、3個・・・・6針縫ってある。
くぅぅぅーーー痛そうだぁぁーー(泣)
早速舐めようとしていたけど、2、3度注意したら、止めた(笑)
もともと無気力無関心な、今の若者のような性格が良かった(笑)
でも、昼間、お留守番してたら舐めるんだろうなぁーー。
なんとか、自力で抜糸だけは避けてもらいたい。


回復してきたぞ!

Posted on

昨日はジュピが、階段を上るのが辛かろうと、居間で寝てしまった←過保護(汗)
朝起きたら、ジュピの尻尾の振りが断然生き生きとしていた(笑)
お、良かった、昨日よりはかなり調子がいいみたい♪
お薬入りのご飯もガツガツ食べた(笑)
調子に乗って、お散歩に連れていって、ついついボール遊びをしたら
患部から血が滲んでしまった。ヤバイ・・・( ̄□ ̄;)・・・帰ろ。
ほんの1時間もしないお散歩で、凪はかなり不満のようだったけど
しょうがない。もうちょっと我慢してちょーだい(笑)
不満な凪は、ジュピターに遊べ、走れと猛アタックをしかけていたけど
やっぱり調子の悪いジュピターは、お誘いに乗らなかった。
いつもは、凪が嫌だって言ってんのにシツコイぐらいなのにねぇー。
でもでもまだまだ本調子ではないけど、どんどんいつものジュピになってく。
夜にはご飯を催促するぐらいに元気になった。良かった♪
masaさんが言っていたように、こうやってどんどん元気になれば、
こんな事ももう思い出さなく、気にならなくなるんだな。きっと。
なんか、良かった、ホント。昨日のままだったらどうしようかと思ったよ(笑)
ま、冷静に考えればそんな訳無いんだけどさ。ハハハ←もう笑ってる(汗)
明日は患部に貼ってあるテープを剥がしてくださいと言われている。
一気に剥がしてね、と先生が言っていた・・・・・。
・・・・・くぅぅぅーーーアタシには出来ない(涙)
だって今だってまだ血が滲んでるよ。痛いよ絶対。
・・・・凪パパにやってもらおう(笑)


とうとう・・・。°°(≧□≦)°°。続編。

Posted on

朝起きたら、ジュピの手術の日になっていた。・・・あたりまえか。
ご飯を食べさせる事が出来ないので、散歩の時間を大幅にずらし、
10時から11時まで。もしかしたらしばらくお散歩できないのかも知れない
などと思いながら、公園へいつものコース。
11時過ぎに病院へ出発、12時少し前に着いた。
よろしくお願いしますと先生に頭を下げ、ジュピのリードを渡した。
ジュピはいつもと変わらず、少し控えめに尻尾をフリフリ・・・。
奥のほうへ連れていかれる時に少し悲しそうな顔をしてたけど、鳴かなかった。
先生に、執刀自体は10分ぐらいで終わる簡単なものだと言う事、帰りは
4時過ぎに迎えに来るようにと説明を受けただけだった。
・・・・それだけ?・・・・んーーそうだよな、たかが去勢手術。・・・たかが?
・・・ よろしくお願いしますとまた頭を下げて後ろ髪を引かれる思いで病院を後にした。
帰りの車の中で、なぜか泣けた。
なんでかわからんけど。
タマタマが無くなるからなのか、ジュピに痛い思いをさせてしまうからなのか、
知らないところに1人で置いていく事を不憫に思ったのか。
車の中の空っぽのバリの、閉め忘れた戸が車の動きに合わせてガチャガチャと
音を立てていて、悲しさが倍増した。
でも何で悲しかったのかな。わからない。
・・・・4時間後、迎えに行く。
元気だろうか、麻酔は覚めただろうか。無事に終わっただろうか。
たかが、去勢手術、大丈夫だよ、と自分に言い聞かせ、ご対面。
「ジュピぃぃーっ!♪」・・・はしゃぐももちに対して、ジュピター反応が薄い。
もっと激烈に喜んで飛びついてくると思ったのに、尻尾を2、3度振ったら
座り込んでしまった。・・・・ハテ?・・・どうした?・・・ジュピ?
先生が、まだ麻酔が少し残っているのかも知れないと言っていた。
あ、そーか、そーか♪麻酔ね、麻酔。
ご飯やお散歩の注意事項を聞いて、帰路に着いた。途中、車酔いは克服したと
思ったのに、ジュピが吐いた。吐くものは何も無い・・・・麻酔のせいだね。
家に着いても元気が全然無い。
家に入ると1人でまっすぐソファーに登って寝てしまった。
「ご飯食べるかい?」と言っても反応が無い。 「ジュピ?」と呼んでも無い。
先生はいいよと言ったけど、今日はお散歩もご飯もいらないみたいだ。
特別に、鶏肉を茹でて少しあげてみたら、それは食べたので、良かった。
明日は元気になってるかな。


とうとう・・・。°°(≧□≦)°°。

Posted on

明日になってしまいました。
え?何がって、ジュピの去勢手術っすよーー(涙)
うーーん、ちょっと悲しいような、可哀想なような気もしてきた。
今まであった、ジュピの体の一部が無くなる。
そう思うと無性に悲しい・・・・ような。
最初は全然、取っちゃうぞぉー♪ぐらいだったけど、いざとなると・・・駄目だ。
・・・あぁぁぁぁーーーこの選択は正しかったのだろうか。誰かおせーて。
イヤ、きっと正しいも正しくないもないんだよな。
どっちでも、正しい。・・・と思いたい。
明日は、朝ご飯を食べさせずに、水も飲ませずに、正午までに病院に行く。
で、夕方まで預けて完了、だそうだ。
なので、今日のご飯はいつもより多めにあげた(笑)
明日ピーだったらどうしよう(笑)
お散歩はいつもどおりにしてもいいのかな。
可哀想だから、凪にもご飯はあげないで、ジュピを預けてからあげることにしよう。
全身麻酔だし、少し心配。先生は絶対大丈夫とは言えないけど、今まで
麻酔で調子の悪くなった子は見た事が無い、と言っていた。
でも、その第一号だったらどうしよう。
あぁ、なんかマイナス思考、後ろ向きなももち・・・(T△T)アウ・・・
大丈夫かな、大丈夫かな。
あぁーちょっとドキドキしてきた。
ジュピはそんな事も知らずに、ヘソ天で寝ている・・・。
今のうちにタマタマに最後のお別れをしよう・・。


手術決定。

Posted on

今日は久々に何も無い日曜日。
ジュピターの去勢手術の相談に、病院に行ってきた。
体重が21.2㌔に増えていて、まだまだ少しずつではあるけど
成長過程だから、先生は手術はもうちょっと待った方が・・・・と
おっしゃっていたけど、そこを何とか、予約を取り付けて参りました。
なんでも、やっぱり去勢をするとホルモンの分泌が変わってくるので
成長中は、しないに越したことは無いそう。
でも、どうゆう風に、どの程度影響するのか、その辺の説明がいつも
無いので、多分先生もはっきりとは分からないんだと思う。
ので、凪も来月ヒート予定と言うことで、今週の土曜日、27日正午からに
決定しました。んーーちょっと可哀想だったかな・・・。
去勢のメリット、デメリットについても、今日は詳しく聞いてきました。
メリットは、かなりの数の(病名は難しくて忘れた)将来発生するかも知れない
病気が防げるそうです。・・・防げると言うか、もう無いから病気にならない(笑)
前立腺の病気とかー睾丸の病気とかーえーーっと、肛門周囲腺(だったか?)の
病気とかーかなりたくさんの病名を挙げてくださいました。
んで、デメリットはと言うと、コレが以外に無くて、先生のお話だと肥満のみ。らしい。
ホルモンの変化で、同じ運動量、同じ食事量でも太ってしまう事があるらしい。
コレはちょっと可哀想だなぁー。
タマタマが無くなっただけで、ご飯の量を減らすことになっちゃったら・・・。
でも、ま、ももち的にはメリットがとても大きいと判断、去勢に踏み切ります。
先生によっても、イロイロな意見を持つヒトがいるんだろうけど、うちの先生は
推奨派でした。良かった♪
でも、もし男性ホルモンが少なくなって、コレ以上大人しくなったら
どうしよう( ̄◇ ̄;
でも、やっぱり、元気で長生きして欲しい。
今日の話を聞いて、凪もするかなぁーと凪パパが言っていた(笑)
ももちも少しそう思った。
メスの場合も、ヒートの回数が多ければ多いほど、乳腺腫瘍とかそのーメスの
ホルモンに関連してくる病気の発生率が上がるらしいし。
難しいですなぁー(*x_x)


寒さ。

Posted on

毎日、毎日寒い日が続きます。
大体、日中の最高気温はマイナス5~8度くらい。
最低気温は、マイナス10~15度くらいかなぁ。
明日は、大寒。暦の上で一番寒い日、だよね?・・・どおりで。
コレを乗り切れば、後はだんだん暖かくなっていくのか?
いや、きっと2月の頭ぐらいが一番寒いんだろうなー。例年そうだし。
この寒さの中でも、犬たちは元気、元気♪
あごヒゲを凍らせながらも毎日、外で遊んでいます。
凪は家の中では暑がりで、涼しい場所に陣取って寝てるけど
ジュピはもうほとんど、ストーブの前にベッタリ( ̄◇ ̄;
でもなぜか、外に行くと寒そうなそぶりは見せない。
ただ、2人とも足は冷たくなるみたいね(笑)
長い間、外にいると、最初に右前足を上げ、その次左後ろ足・・・とか
交互に雪に付いてる時間が短くなるように、足を上げている(笑)
あんなに丈夫そうなパットを持ってても、やっぱり冷たいんだね。
足を上げ出したときが帰り時。足冷たいなら帰ろうーと言って帰ってきます。
そうそう、雪が積もってからのパットの毛。2人とも伸び放題ー。
特に凪は凄い。3センチくらいになっている(笑)
でも、毛があったほうが、氷でパットを切ったりしなさそうでいいかなと
そのままにしてあります。家の中では滑って邪魔そうだけどね(笑)
春になって雪が解けたら、その毛の中に砂利や砂をいっぱい付けて来るので
カットするように、なってます。