ふにゃー。

Posted on

暴飲暴食月間で、ふにゃなってるももちです。
今日はみんなで今年最後の練習!(?)
昼間っから意気込んで行ったのはいいけれど
着いたとたんに凪&ぷりん(コーギーP ♀ 2歳)
ギャウギャウの大喧嘩(爆
ぷりんに最初に襲い掛かったのは凪だったらしい・・(泣
ももち遠くで凪のうん○を拾っていたので
詳細は見て無いんだけど
ココロの中では「まーーーたやってるよ(余裕と諦め」
なぜかにやにやしながら現場へ急行。
「ごめんねぇ ぷりん。また・・・・」
と言ったところで凍りつくももち。
ぷりんの目から血が出てるぅ!!
「ぎゃーーーーー!!!!まじ?!ちょっと早く病院っ!!!!」
プリンの飼い主ゆかりちゃん(仮名)を凪パパが車に乗せて病院へ。
大事に至らなきゃいいけどーーー。
後で聞いたら、行きつけの病院では先生が手術しててダメで
その後行った2軒目で、やっと見てもらえたらしい。
しかも偶然にも、うちの行きつけの病院から独立開業された先生で
変な先生(と言うか、全然知らない先生)にあたらずに良かった。
カラダの隅から隅まで見てもらって、目の方も眼球とかには
キズも無く、下まぶたの裏のキズで完治5日だそうで
もーーーーーーーーーーーーーーーー
一安心(ほ
良かったです(泣
ごめん、ぷりん。油断した。
2人はもともとそりが合わなくてケンカも3回目か4回目ぐらい。
でも最後にケンカしたのは・・・もう1年も前になるような。
そんなこんなで安心しきっていた、アホ飼い主でした。
凪は無傷。少し齧ってよ、ぷりん。
凪へのお仕置きは首根っこつかんで、地面に叩きつけた挙句平手打ち一発。
ぶるぶるしてました。
しかしダメなもんはダメです。
いかなる理由があろうとも。
他人(他犬)に襲い掛かってはいけません。
たとえ襲い掛かられても、
アタシが助けてあげるから、あんたは我慢してなさい。
と言いたいです。(通じないけど


グルグル。

Posted on

凪が生理っぽいです。
・・・と、思い初めてもう2週間くらいになる気がする。
最近さかんに、お散歩中にひっくり返って匂い付けだかなんか知らんけど
グニグニしてたりします。
やたらグニグニするので、ももちも凪パパもかまわずにそのまま引っ張り続けます。
引きずられながらもまだグニグニしてるんだから、よっぽど好きらしいね、コレ(汗)
生理の前限定行動なんだけどなぁ。
しかも局所を盛んに舐めてる。腫れてる様子はまだ無いんだけどねー。
そうそう、この舐める時。
舐めながらグルグルグルグル回りませんか?(≧∇≦)ブァッハハ!
胴体部分が長いからしょうがないのでしょうか、妙に苦しそう(笑)
実際舐め終わった後は、はぁはぁしてるんですけど( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
でもコーギーって、胴体が長いワケではなくて、足が短いだけでないの?とも思うけど。
他のコギちゃんも、舐めながらクルクル回るのかなぁ。
・・・・ちょっと知りたいです(笑)
ってか、凪舐めすぎちゃうか?!


本当は練習の日。

Posted on

なんだけど、当然ももち発熱のため行けませんでした(過去形)
少しずつ、密かに穴を埋めていこう計画実行中です(汗)
最近のももちと凪。
目だけで通じます(爆)マジです、マジ!!
さっきね、ももちのあまーーいコーヒーをテーブルから床にチョロっとこぼしたのね。
んで、きゃーーと思ってティッシュで吸い取っていたら、凪がテケテケやって来て
舐め始めたので、吸い取る手を止めて、無言で睨んでいたら止めた(爆)
しかも、止めた後もしつこくずーーっと睨んでいたら←(悪)顔を背けて耳を倒し
ごめんなさいポーズ(* ̄m ̄)プッ 
面白くなって更に睨んでいたら、イジケて伏せた_(^∀^)ノ彡☆ばんばん
あー面白かった♪
その後、もちろんいっぱい褒めましたともーーー(笑)
ぐちゃぐちゃにしてやりました(笑)
2年も一緒にいれば、このぐらい当たり前なんでしょーか。
おしまい。


初蹴り記念日。

Posted on

夜にみんなでお散歩行った。
珍しく徒歩。 
皆さんご存知のように、訓練とお散歩が上手に出来るのとは別物である。
・・・・うちの犬、未だ犬ぞり状態です(涙)
散々ダンベルで遊び、帰り際に道路でウエスティのアース君に会った。
訓練と、他の犬に上手に挨拶できるのとは別物です。
・・・・ジュピ君、大興奮(涙)
「ノー」と言ってショックを入れたら少しずつ興味を失っていく(笑)
しかしせっかく興味を失ったと思ったら、前方の犬舎に入っている犬が吠えた。
ジュピ君、またまた更に大興奮ーー(T∀T)
前方5mの犬舎に突進したので、「今だっ!!」と思ってリードを引こうとしたら
ツルツル路面に足を取られた。
ショックが入らんっ!!
くぅぅぅぅーーチャンスを逃したが、もう一回!
しかしタイミングが合わず!(無念)
ももちそのままジュピに引きずられて、ブチっとキレた(怒)
「てんめぇぇぇっ!!ぶっ殺すっ!!」
・・・・の勢いでジュピを引きずり蹴りっ!蹴りっ!蹴りっ!!
と3回入れました。
が、蹴る直前に「カワイイジュピ君を蹴るなんて」と言う理性が働き、かなり手加減(汗)
しかもなぜか左足(涙)
ジュピ君は、大興奮も何処かへ吹っ飛び、本当にゴメンナサイ顔だったけど
かなり中途半端な叱り方になってしまって、ももち大後悔(涙)
やるなら思いっきり、と常日頃思っていたのに・・・やっぱりももちには出来なかった(T∀T)
どーせやるならアオタンになるぐらい蹴りたかったよぉ。(見えないって)
なんだか・・・・なんと表現していいのか不明なキモチである。
ジュピ君は、凪パパに「蹴られてやんのぉー♪」と笑われていた(汗)


掃除機。

Posted on

–+—+—+—+++—+—+—+—
みんなのうちのワンコ、掃除機に対する反応はどうだろう(突然だけど)
うちの子は、2人は全く正反対の反応を示す。
凪、彼女は掃除機の時間=遊ぶ時間だと思ってる。
子犬の頃から我が家は床に、犬のオモチャがゴロゴロと転がっている状態で
掃除機をかけるときは、それをポイポイ投げながら進んでいく(汗)
いつの頃からか、凪がそれを遊んでくれてるものとかん違い( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
邪魔だから投げたオモチャをわざわざ持ってくる(笑)
最初は微笑ましいな、ぐらいにしか思ってなくて、また投げてやったりしてたら
当然の事のようになってしまった。
今となってはとってもウザイぃぃー(T∀T)
で、オモチャを片付けて掃除機をかけると・・・・凪、かなり焦った様子で
オモチャを探してウロウロウロウロ(笑)
まるで、早く見つけてこないと掃除機の時間が終わっちゃうぅぅって感じです(* ̄m ̄)プッ 
コレも非常に邪魔です。
しかも、その様子があまりにも切迫してるので、ついついまた出してあげたりします(笑)
コレがいけないのはわかってますが、犬に甘い飼い主です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ジュピは洗濯機を回すと、さっさと2階の自分のバリへ避難。
洗濯機は嫌いじゃないんだけど、かなりの確率で洗濯機を回すことと、掃除機をかけることが
ペアになってるので、移動は早い(笑)
んで、掃除機をかけ終わってややしばらくは戻ってきません。
戻って来た時がこれまた面白い。
すんごい、忍び足っ!!(爆)そーっとそーーっと降りてきて、申し訳なさそうに
キョロキョロして、危険が無い事を確認しつつ、定位置(ソファ)に沈む。
うちの犬の掃除機に対する反応、どっちもイヤです( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
動じないワンコが羨ましいわぁ(*ーー*)うーん


優しくね。

Posted on

今日は子犬を見せてもらっちゃった(* ̄▽ ̄*)デレッ
フラットの女の子。もうすっごいカワイイ(涙)
生後70日くらいだったかな?もう既に7㌔ぐらいあるって言ってたけど
毛がフワフワだし、手も顔もみんなちっちゃいぃぃー♪当たり前か・・・( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
デジカメ忘れたのが悔やまれる。
その後、みんなで公園へ。
ジュピがJRTのタナに遊んでもらっていたけど、大きさの違いがありすぎて
結構気が気じゃない。
遊んでるジュピ・・・
ガウガウなのよねぇー(T∀T)
どう見ても遊んでるんだけど・・・顔も声も怖い。
知らないヒトが見たら、ジュピがタナを襲ってるとしか見えない(涙)
お友達の少ないジュピ、ホントはたくさん遊ばせてあげたいんだけど
こんなんならムリねぇー。
飼い主でさえ、本気のケンカにならないかヒヤヒヤするもんね。
もっと優しく遊べないもんなのかしら?


ガウガウ。

Posted on

今年初の雪上練習。
と言ってもうっすらとパウダースノーがのっていただけだったけど。
この時期、パウダーなところが寒さを物語っていたりする。
昨日も夜のお散歩の時には雪が積もってて、2人とも俄然張り切っちゃって
ジュピが足を少し引いたような気がしたので、今日はあんまりやらなかった。
師匠にも引いてるかもーと言われたし。
昨日は雪だったし、オモチャもディスクじゃなくてコングだったてのも悪かったのかも知れない。
凪も相変わらず全力でやるのは無理だし、2人ともかなり体力が余っているようだ。
たくさん運動した時は、全然しないのに、最近は朝晩のガウガウ取っ組み合いが
日課のようになっている。
ガウガウ画像2ショット↓


かなり痛い目にあうくせに、凪の方から誘ったり、誘われたジュピは凪がもうヤダと
言ってもしつこくしつこく追い掛け回す。
しかもガウガウがかなり激しい( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
よそのうちの多頭飼いのみなさんはどうしてるんだろう。
大きさが2人揃っていれば心配無い事も、この体格差は少々危険な感じ。
あんまりひどいと止めさせる。
いつもの水曜練習の時はすぐにぐっすり眠ってくれてたのになぁー。
今日はまだまだ物足りないようです。


問題犬問題について考察パート2

Posted on

ネタが無いのでこの間(11月8日)の続き。
ももちは別にジュピに他の知らないワンコと仲良く遊んで欲しいとまでは思わないけど
最低限、無関心でいて欲しい。
いや、無関心じゃなくても「ガウ」と言うのは止めて欲しい。
まだ「噛んだ」と言う前科は無いけど、もう彼のことは信じられないので
知らないワンコが来たら、ガッチリ抑える事にしている。
他の子に「ガウ」したら、ガッツリ叱っているけどコレでいいモノかどうか・・・
実際効果はあがっていない(汗笑)
他の犬や猫をたくさん見せれば少しは慣れてくれるかなと用も無いのに
凪に付き合って、病院にも連れて行く。
用は無いけど、「体重だけ計って下さい」って強引に(笑)
でも先生はついでに色々触診とかもしてくれて、タダだしラッキー♪
あ、そうじゃなくて(汗)
病院でのジュピは意外に大人しい。知らないワンコがすぐ側にいても、しっかり
コチラの指示に従い、くつろぐ事も出来る。
ちなみにジュピにとって病院は結構好きな場所なのだ。
前も書いたけど、大会でもそんなに興味を向ける事は無いからコレ不思議(?-?)
大騒ぎするのは、ジュピが車に自由に乗っていて、車窓から散歩の犬を発見した時。
公園にいて、知らないワンコが散歩してる時。
それが小さいワンコや見たことの無い風貌のワンコ(OESとか)だともうキチガイ(涙)
先生にも相談したら、ケンカ売ってんのかどうかはわからないけど、異常に興味が
ある事は確かなので、どんな状況下でも飼い主の言う事は聞けるようにはしないとね、
みたいな事は言われたけど。・・・・んーーでもももちは彼のココロが知りたいのだ。
・・・・わからん・・( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
考察になってない(涙)


キモチワルイ。

Posted on

土日と車のバリの中が多かったので、今日はみんなで夜のお散歩に行って
たくさん遊んできた。
凪も少し・・・と思って久しぶりにボールで遊んだ。
ホントにホントに嬉しそう(*⌒ー⌒*)
凪が妙に白熱しているので、ジュピも意欲満々。
少しオビの練習もしたけど、凪がなかなか前に進まない。
練習をしてる時は絶対に目を合わせようとしない。
モロにやりたくないと意思表示している(T∀T)
しばらく遊んでさぁ、帰ろうと思って歩いていたら、突然凪が走り出した。
ジュピも凪の挑発に乗って追いかける・・・・で、いつものガウガウバトル。
凪が危険なため、途中でジュピだけお縄。
凪はひたすら自由の利かなくなったジュピに追いかけろと周りを猛スピードで
走り回ってる(* ̄m ̄)プッ 
それがさぁ、いつまでもいつまでも・・・・(笑)
ひとりバカみたく走ってる。・・・よっぽど嬉しかったんだろうなぁ。
もう狂ってたもんね。あんまり嬉しそうだったから止めるのも忘れて
アタシタチしばらく見てた。
今日の凪は相当運動したね。ヤバイね( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
帰ってきても、なんだか異常に機嫌がいい。
いつもの歩きの散歩の後は、ごはんの時間まで1人違う部屋の隅っこでイジけていたけど
今日はニコニコしながら食卓の周りにまとわり付いていた。
すっごいゲンキンなヤツ。
本当に、イジけてる時と、機嫌がいい時のギャップがすごくてきっと飼い主じゃなくても
見ててわかるぐらいと思う。
・・・・なんだか凪って人間みたいでちょっとキモチワルイ(* ̄m ̄)プッ 


問題犬問題について考察(* ̄m ̄)プッ

Posted on

今日もコレといったネタが無いので、我が家の問題犬のお話をしましょう。
・・・ジュピ君っ!!
昨日も知らない黄ラブちゃんと黒ラブちゃんにガウガウしたぁ(T∀T)
ジュピは社会性を身に付けるべく、1回目のワクチンを打ってすぐ生後64日で
お散歩デビューを果たした。
早すぎるけど母親からキッチリ免疫を貰っているのはわかっていたので、
少しのためらいも無く決行。
お友達もたくさんできたし、みんなと仲良くできていた。
この頃は少しビビリ気味ながらも「ゴメンナサイ」も挨拶も
上手に出来ていた(と思う)
そんな楽しい日々も一転、ジュピ95日齢で引越しが決まり、
越した先にはお友達は誰も居なかった(涙)
それからずーっと。これがいけなかったのかも知れないな。
最初のうちは、ただ遊ぶのが楽しくて小さい犬を追い掛け回してたりしてたけど
子犬でもジュピが大きいので制止した。
今思うとコレもいけなかったのかも知れない。
けど、小さい犬怪我したら困るしねぇー。
そのうち、知れた仲間の犬以外からはジュピを遠ざけていた。
で、気づいた時には知らない犬にはガウるようになってしまった。
・・・何でガウるのか?
良くあるのは相手が怖いから。それから自分の何かを守る為。
お散歩中に民家の外犬に対して、背中の毛を逆立てて行きたがった時に、
訓練の先生に「コレは遊びたいのか、ケンカ売ってんのか」
と聞かれたけど、ももちにはわからない。
尻尾はブリブリ振ってるんだけど、好戦的なピットブルは戦いの前に
尻尾ブリブリと聞いた事あるし( ̄▽ ̄;A ふきふき・・
どっかにジュピとファイトしてもいいワンコいないかなぁ(爆)
犬の所まで行ったら、どういう反応をするのか見てみない事には
何故行きたがるのか、がわかんない。
相手が怖いからってのは消えるよな、だってこの間はすんごい小さい
パピヨンにガウしたもんな。
遊びたい・・・コレは多分にあるような気がする・・・小動物に目が無いジュピ。
たまに凪も小動物と狙われて襲われる。
でもコレは彼の中では激しすぎるガウガウながら遊びなんだよな。
凪が血を出した事は無いからさ。
不思議なのが、犬がウジャウジャいる大会では他の犬に興味を示さない事。
いつもはあんなに反応するのに何で?と思う。
字数が迫ってきたのでこの続きはまた後日。