取り急ぎのお願いです。

更新もしてないのに、お願いばっかりですいません。
北海道が「動物愛護管理推進計画」の素案について
道民の皆さまからの意見を広く募集しております!!
北海道動物愛護管理推進計画(仮称)素案に関する道民意見の募集について(別窓)
(道民以外の方でも大歓迎wだそうです。是非お友達に広めて下さいとのことでした(爆 )
いわゆるパブコメってやつです。
募集期間が 平成19年11月9日(金)~平成19年12月9日(日)
のたった1ヶ月間しかありませんので取り急ぎ!・・・・てかもう、20日余り・・・
意見の提出と、募集中であることの周知に何卒ご協力お願いします m(_ _)m


殺されてく犬猫は、やっぱり可哀想でないべか(北海道弁)という方
またと無いチャンス!!! このチャンスをどうぞお見逃し無く!( ̄人 ̄)
※ここにリンクして頂く必要はありません。
 どうかできるだけ多くの方が、パブコメの記事を上げてくださいますよう
 切に切にお願いいたします。
後でたぶん追記。
※他県の方(・・・はここに来てない気もするけど)
  あなたの自治体でも必ず募集があるはずですー。
  お役所はこーゆーの、こっそり始まってこっそり終わるので(笑)
  どうか自治体のHPを監視し続けてください(* ̄m ̄)
民間レベルでやってても、埒あかんこの問題
お役所を動かすのが一番の近道のような気がしています。
過激でクレイジーな愛護家(笑)とか思われないよう
冷静に建設的に、現実的な意見を届けたいと思っています。
10ヵ年計画の素案に対する意見なので、今後10年はこういった募集は無いものと思われ。
もしかしたら、10年に1度のチャンス!☆かも。
いや、反映される可能性ってのは・・・ごにょごにょごにょ・・・なんですけどね
たくさんの意見が届き、道民、ひいては国民の動物問題に対する関心の高さを
お役所に知らしめるだけで意義があるものと思っています。
おねがいーーー( ̄人 ̄) ちょっと資料を読むだけで気が遠くなりそうだけど
おねがいーーー( ̄人 ̄) 頑張って送ってみてくださいーーー( ̄人 ̄)
・・・ももちのゴネはまだ続く。
読売スッキリ 殺処分 Part2(残酷なシーンはありません)
9分半の動画です。見てね。
http://jp.youtube.com/watch?v=vKondShVRQo(別窓)
noboさんの参考意見。リンク快諾ありがとうございます。
http://www.h6.dion.ne.jp/~nobo/hokkaipabu.html(別窓)
こちらのページから1部引用。
何も意見を出さなければ国民は動物愛護に無関心とみなされてしまいます。
「犬や猫の幸せ」を願っているだけでは実現させることはできません。

ALIVE(地球生物会議)さんの参考ページ。
http://www.alive-net.net/companion-animal/locallaw/keikaku-iken.html(別窓)
重ね重ねよろしくお願いいたします。m(_ _)m
アタシも考え中ーー♪
難しいって・・・(T▽T)
11月21日付 (←懲りずに追記してるアタシ)
あのですね、今回の素案には大きなポイントがあるらしくですね
11月7日には、こんな新聞記事が出ていました。

ペット殺処分を10年で半減 道が計画素案(11/07 08:19)
 道は六日、ペット虐待などを防ぐ「動物愛護管理推進計画」の素案をまとめ、道議会環境生活委員会に報告した。不妊手術などの普及で犬や猫の殺処分数を十年間で半減させるなど、数値目標を盛り込んだのが特徴だ。
 昨年度、飼い主の飼育放棄などで道立保健所などが引き取った犬や猫約一万三千匹のうち、75%の九千八百匹が殺処分されている。素案では、殺処分を来年度から二○一七年までの十年間で半分の五千匹にするとした。
 具体策として、飼い主情報などを記録したマイクロチップの装着普及などで現在約一割にとどまっている飼い主への返還率を二割に引き上げ、新しい飼い主への譲渡も増やす。購入時の不妊去勢手術を推進して、飼育放棄を現状の千二百匹から半減させる。道は本年度中に計画をまとめ、来年度の施行を目指す。

18年度に北海道の保健所に収容された犬猫は 約13,000匹。
そのうち75%の 約9,800匹が殺処分され
それを10年で半分の 約5,000匹にするって言う素案です。
てことは、年間最低でも500匹ずつ殺処分が減っていくのよーー♪
・・・・・あくまで案だけどね・・・・・・。
でも具体的な数字を出したのは初?!かも。
しかも今回意見を出す計画は、来年から施行予定ヾ(@゜▽゜@)ノ
ね?ね?少し興味出てきたでしょ?(笑
興味持ってくれーーーー( ̄人 ̄) たのむーーーーー( ̄人 ̄)
ゴネまくり(笑
函館のニュースもハリハリ。

処分ペット 年1千匹超…市立函館保健所
 動物に癒やしを求める人が増え、全国的なペットブームとなっている半面、飼い主の飼育放棄などで市立函館保健所(函館市五稜郭町)に持ち込まれ、殺処分される犬や猫の数は年間1000匹を超えていることが分かった。道内では年間約1万匹にも上り、道は8日までに、ペットの適正な飼い方を求める「動物愛護管理推進計画」の素案をまとめ、来年度の施行を目指している。動物の病気などを理由に保健所に持ち込むケースもあり、同保健所では「飼う責任を自覚して」と飼い主のモラル向上を呼び掛けている。
 同保健所によると、2006年度に持ち込まれた犬は130匹、猫は1008匹で、そのうち犬94匹、猫1004匹の計1098匹が殺処分された。近年の処分数はほぼ横ばいで、03年度は犬猫合わせて1032匹、04年度は同981匹、05年度は同1178匹だった。渡島保健所にも06年度、合わせて30匹が持ち込まれている。
 一方、新たな飼い主などが見つかり譲渡されたのは全体の1割にも満たず、06年度は犬猫合わせて40匹にとどまった。この傾向も数年変わらず、03年度は同76匹、04年度は同93匹、05年度は同77匹となっている。
 同保健所は「犬が高齢になり、世話が大変になったなど、飼い主の都合で持ち込まれるケースもある」としている。
 道自然環境課によると、札幌、旭川、函館、小樽を除く40の道立保健所では昨年度、犬猫約1万3000匹が持ち込まれ、そのうち9800匹が処分された。同計画素案では、元の飼い主への返還率を上げるなどし、処分数を来年度から17年までの10年間で半減させることなどが示されている。
 同保健所でも新しい飼い主への譲渡数を増やそうと、インターネットなどでの情報提供を準備中だが、「まずは飼い主が新しい引き取り先を探したり、病気なら最後まで看取るなどしてほしい」と話している。
update 2007/11/9 14:34
提供 — 函館新聞社

最後の追記になるかと思います。
しつこい勧誘にお付き合いくださり、ありがとうございました(笑
ココで続くけど。
お暇な方だけお読みください。
こんな感じかな。
ギリギリまで考えてみよう。
将来、できるだけ、殺される愛玩動物が減っていきますように( ̄人 ̄)
なるべく同じ飼い主の元で一生を過ごせますように( ̄人 ̄)


7 thoughts on “取り急ぎのお願いです。

  1. うー・・・うー・・・
    むむむむむ・・・・・・・・
    一度は素通り・・・・・
    二度目も素通り・・・・・・・・
    あー。。。ももちさんごねてる・・・(笑)
    そうだよね、書かないとね、
    書く時間あるかなって迷う前に まずはお知らせ・・・(弱気だし^^;)
    愛護法って、根っこの部分で相いれないとこがあって難しい問題。   弱気。(笑)

  2. うはは。ぐっちゃんママ発見してくれてありがと。
    パブコメ難しいよねぇ。
    様式があったり、言い回しがまどろっこしかったり・・・
    どう見ても意見歓迎!って風には思えない。
    ひとつの案件について、自分なりの簡易な言葉で送るだけでも違うと思うんだ。
    どんな意見でもいいと思う。一言送信お願いしますm(_ _)m

  3. 函館の情報まで見てるなんて・・・
    頭が下がりますぅぅ~~
    猫はなかなか減らないねー
    まとめられるかわからないけど
    送れるように考えます・・・

  4. 曖昧な表現になっているところを、
    どう指摘して、具体的な言葉にしていくかを
    考えてるけど・・・やっぱ、難しいねー!ははは。
    トンチンカンでもなんでも(笑)、
    まずはたくさん集まるに越したことはないってことで、
    頑張りまーす!

  5. >みゅーまま
    しつこくてすまんm(_ _)m
    函館ニュースを貼った事でまるでみゅーままに語りかけているように感じたとしたらすまん(笑
    里親さんたちは、その大役でもうもう十分ありがたいから、里親に今一歩なれない、ぐっちゃんままやアタシやはなちゃんママがこーゆーのは頑張るから(笑
    勝手に巻き込み(* ̄m ̄)
    気が向いたら送ってみてくんろ( ̄人 ̄)
    >はなちゃんママ
    もーーー得意でしょっ!こーゆーのー。
    頑張ってーお願いー頑張ってー( ̄人 ̄)(笑
    アタシも今書いてる途中だけど・・・
    書いてるうちに腹立ってきてだんだん言い回しが過激になってくるんですが・・・(笑
    添削して欲しい・・・。

  6. ・・・はい?
    ・・・・・あ、やっぱ書かないとね^^; だめだよね^_^;
    里親でもなんでも みゅーままがんばるって言ってたもん(笑)
    まだ時間あると思って ろくに読んでないんだけど、(テスト前の姿が思い浮かばれる^_^;)
    愛護法から読み直さなきゃだめみたい~。
    ももちさん、早ーい。
    やっぱり一番の目玉は 新聞でも取り上げられてた殺処分数だろか?
    同じところに焦点当てた方がいいんだろかね?

  7. あはは。うそよ、うそうそ、ぐっちゃんまま。
    アクセス多いところで紹介してくれただけでもありがたいです( ̄人 ̄)
    でも、その文章力と洞察力ににものすごーーい期待してるけどね(* ̄m ̄)
    やっぱ本読むヒトは違うよ。
    愛護法から行くのか・・・えらい。
    ぐっちゃんままからも添削希望だわ・・。
    殺処分数どーだろー。
    目標を今のまま半減で、目標達成させて自信付けさせた方がいいのか(笑
    ・・犬かって(* ̄m ̄)
    おそらく無理だろうけどゼロを掲げてできるだけ減らすって方向に意見した方がいいのかね?
    色々な意見のほうがいい気がするー。
    あんまり示し合わせたみたいなのも・・ねぇ?(笑

Comments are closed.