ももち負傷(涙)

今日公園に行ったら、お友達のワンコがいた。
いつもおかーさんが連れてくる、真っ白い中型のワンコ。
とっても可愛がられて、甘やかされて育ったようだ。
帰ろうと思って、その子にバイバーイってして、しばらく経ったら
おかーさんがやってきて「捕まえるのを手伝って」と言う。
その子はきちんとしたしつけは全くされていないんだけど、1歳を過ぎた
今まで、おかーさんの元に帰らなかった事は一度もないらしい。
・・・・っが、今日に限って全然捕まらなかった。
呼べばすぐ側まで来るんだけど、おかーさんが手を出すと、ヒョッと
軽ぅーく身をかわし、ヒョイヒョイ逃げる(苦笑)
ももちも手伝ったが、元来臆病で知らないヒトにはなつかないし、
おかーさんにさえ捕まえられないんだから、アタシに捕まえられるワケは無い。
それでもももち、一生懸命優しい声で呼んでみたり、オモチャをチラつかせたり
色々やってみたが、全然ダメ(T△T)アウ・・・
しまいに走って追いかけてる時に、側溝に足を取られてベンケイの部分を
ガッツリぶつけて、血がいっぱい出た(涙)
ジーンズにも血が染み出し、泣きそうになったから、もう帰ってきた(笑)
そのワンコが、無事捕まっておうちに帰れたかは不明です( ̄∀ ̄;)汗
そう言えば、凪もジュピも子犬の頃、リードされるのが嫌で逃げた事がある。
凪の場合は、リードをぶつけると言う荒業をやったら、以後しなくなった。
ジュピは、来いと呼んで来なかったら、アタシ般若の顔で猛ダッシュで追いかけて
捕まえ、ヤキ入れた。
未だにももちがダッシュでジュピに向かうと、彼はゴメンナサイしながら
近寄ってくる(笑)
やっぱし、怒らなくちゃダメだと思うんですが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・