ふにゃー。

暴飲暴食月間で、ふにゃなってるももちです。
今日はみんなで今年最後の練習!(?)
昼間っから意気込んで行ったのはいいけれど
着いたとたんに凪&ぷりん(コーギーP ♀ 2歳)
ギャウギャウの大喧嘩(爆
ぷりんに最初に襲い掛かったのは凪だったらしい・・(泣
ももち遠くで凪のうん○を拾っていたので
詳細は見て無いんだけど
ココロの中では「まーーーたやってるよ(余裕と諦め」
なぜかにやにやしながら現場へ急行。
「ごめんねぇ ぷりん。また・・・・」
と言ったところで凍りつくももち。
ぷりんの目から血が出てるぅ!!
「ぎゃーーーーー!!!!まじ?!ちょっと早く病院っ!!!!」
プリンの飼い主ゆかりちゃん(仮名)を凪パパが車に乗せて病院へ。
大事に至らなきゃいいけどーーー。
後で聞いたら、行きつけの病院では先生が手術しててダメで
その後行った2軒目で、やっと見てもらえたらしい。
しかも偶然にも、うちの行きつけの病院から独立開業された先生で
変な先生(と言うか、全然知らない先生)にあたらずに良かった。
カラダの隅から隅まで見てもらって、目の方も眼球とかには
キズも無く、下まぶたの裏のキズで完治5日だそうで
もーーーーーーーーーーーーーーーー
一安心(ほ
良かったです(泣
ごめん、ぷりん。油断した。
2人はもともとそりが合わなくてケンカも3回目か4回目ぐらい。
でも最後にケンカしたのは・・・もう1年も前になるような。
そんなこんなで安心しきっていた、アホ飼い主でした。
凪は無傷。少し齧ってよ、ぷりん。
凪へのお仕置きは首根っこつかんで、地面に叩きつけた挙句平手打ち一発。
ぶるぶるしてました。
しかしダメなもんはダメです。
いかなる理由があろうとも。
他人(他犬)に襲い掛かってはいけません。
たとえ襲い掛かられても、
アタシが助けてあげるから、あんたは我慢してなさい。
と言いたいです。(通じないけど