お留守番の時間。

うーーん。
こんなに酔っ払ってても、日記書くアタシ。
ちょっと頑張りすぎじゃないですか?
どーせどーせ、そのうちまた書かなくなるんだわよ(笑
今日はフラボ行ってきたーーん(〃▽〃)
でももうこれ以上どうすればいいか、わからなくなってる辺りでし。
日記書かなくなってた間のじゅぴの生活の変化を
書き留めておきたくて。
今日はお留守番の時ですー。
今まではケージに入れて、9時間ほどのお留守番してました。
週に4回。

早くオヤツくりー。
今はねー家中自由です。
でもアタシが、「じゅぴ、今日お留守番頼むね」って言うと
さっさとケージに入ってお約束のオヤツを待ってる。
条件反射のようになってます(汗
アタシ犬の条件反射って嫌いだけど。少し考えようよ、と思う。
以前は扉を閉めて、出掛けてたんだけど
今はこのまま開けっ放しです。
んでね、ケージの上にオヤツの入れ物があるの(* ̄m ̄)
自由なんだけどお留守番中は、アタシのカーディガンの上で
ずっと眠ってるみたいです。
低いテーブルの上に、袋入りオヤツを置いておいても(わざと
手をつけずに待ってるところなんかは意外とエライと思う(笑
アタシのいないお留守番の時間は、じゅぴがゆっくり休める大切な時間です(笑