動物愛護団体「アーク・エンジェルズ」(現エンジェルズ、滋賀県高島市)

Posted on

いわゆる「イヌシヌ詐欺」の顛末です。
原告の皆さんお疲れさまでございました。
長かったですね・・・。
善意の寄付は、相手を吟味して行いましょう。
真面目に活動されている方がたくさんいるので、わざわざ疑惑の団体に寄付する必要はありません。

愛犬家ら逆転勝訴 動物愛護団体に賠償命令
2011.12.9 21:27
 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」(広島市)の閉園後、衰弱した多数の犬を救助するにあたり、動物愛護団体「アーク・エンジェルズ」(現エンジェルズ、滋賀県高島市)が集めた募金や物資の使途が不明だとして、寄付した愛犬家ら15人が募金の返還や慰謝料など計約400万円の支払いを求めた訴訟の控訴審判決が9日、大阪高裁であった。前坂光雄裁判長は原告側の請求を退けた1審大阪地裁判決を変更、慰謝料約47万円の支払いを命じた。
 判決で前坂裁判長は、目的をある程度限定して募金を集めた場合、収支を正確に説明・報告すべき信義則上の義務がある、と判示。アーク・エンジェルズ側は募金の一部が流用されたという疑問を払拭できておらず、慰謝料の支払い義務があるとした。
 1審で原告側は、私的流用目的で募金を集めたと主張したが、敗訴した。前坂裁判長も流用目的は否定し、原告側の控訴そのものは棄却。その上で控訴審での追加主張に基づき、信義則違反を認定した。
 判決によると、ひろしまドッグぱーくは経営難のため平成17年に閉園。アーク・エンジェルズは18年9月、犬約580匹の救助活動を始めるとともに寄付やボランティアを募り、1億円を超える募金が集まった。
MSN産経ニュース

じゅぴの左目の眼球に向かって成長してるイボ。
20111202_122249_0008.jpg
イボが眼球に当たるせいで目やにが多くなっていて
でも手術してまで取るほどじゃない。
様子見ていたら、最近目やにがほとんど無くなりました。
たぶん、加齢により下まぶたが下がって接触しなくなったから(笑
これはこれで良かった( ̄▽ ̄)=3
あとわきの下と、おひげの生えてる部分にも成長中のイボ有り。


動愛法関連パブリックコメント 12月7日まで。

Posted on

12月7日 本日締め切りです。
アタシも昨日、めちゃくちゃながらもギリギリだったので
大きなことは言えませんが、
「虐待の定義について」だけでも、動物達にとって、大変な利益となります。
動物達に対する信じられないような、残虐な仕打ちを取り締まりたい。
そんな思いを届けていただけましたら幸いです。
動物愛護管理のあり方についての意見案の一番上が虐待に関する記述です。そこだけでもおっけーなので・・・
是非是非お願いしますm(_ _)m
ももち意見案@動物愛護管理のあり方について
ももち意見案@法律施行令の一部を改正する政令案等の概要

平成23年11月8日

「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)


「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ
動物愛護管理法の改正に向けて
地球生物会議ALIVE blog
ジュルのしっぽ-猫日記-
アメリカにおける動物の法律あれこれ@dog actually
「動物愛護管理のあり方について(案)」を読んでみる〜前編@dog actually
環境省の愛護法検討議事録とパブコメについて@ALIVE blog
犬と猫と人間のはなし@ほぼ日イトイ新聞
まとめサイト


ぎゃーーーーーーー!!パブコメもう一個。

Posted on

うわーん(ノ◇≦。) やっと書いた。
最後のほうグダグダ(T▽T)
今さら遅いけどアップするニダ。
12月7日必着だから、・・・・お役所だから17時までか?
もし良かったらメールしたってください!( ̄人 ̄)
ここから
「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に関する意見
意見提出先:aigo-arikata@env.go.jp
1.意見提出者名:
2.住所:〒
3.連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス:
4.意見:
1ページ   1.虐待の防止
21行目  (1)行政による保護等
・虐待の未然防止のための手段として、各自治体に専用の相談窓口を設け、日常の相談や苦情に対応する。
・虐待の未然防止のための手段として、獣医師との連携を強化し、日常の診断において疑わしい場合は警察や行政に通告する義務を課すべき。
・動物虐待110番を環境省に設置、周知し、警察や行政との連携の下、直ちに問題解決に向かえる体制を作るべき。
・自治体の動物愛護担当職員に、司法警察権と共に、動物の緊急避難としての一時保護を可能とする権限を持たせるべき。
・虐待を行った者に対しては、飼育禁止命令をかけられるような仕組みの導入に賛成。
32 行目 (2)取締りの強化及び罰則規定の見直し
・動物虐待についての判断基準を、獣医学、動物行動学等の科学的根拠に基づいて
明文化するべき。
・条文第44条の1に「精神的な恐怖や苦痛を与える事」を追加する。
・条文第44条の2の「みだりに」を「いかなる場合も」に変更する。
・条文第44条の2にネグレクトに関する以下の記述を追加する。
・適切な給水、給餌を怠ること(ボディコンディショニングスコアを採用し、数値で明確に規定する。)
・適切な清掃を怠ること(目視、臭気の数値等で判断する。)
・適切なサイズ、設備の飼育施設の不備(動物種によって、詳細に数値化する。)
・適切な運動と、社会化の機会を与えないこと(特に犬について。)
・適切なグルーミングを怠ること。
・傷病の放置。
・条文第44条の3として、以下を挿入する。
・断耳、断尾。
・過度の使役(補助犬、橇犬、スポーツドッグ、牧羊犬、サーカス、猟犬、救助犬、警察犬等)
・連続した繁殖。
2ページ 45行目   (3)闘犬等
・闘犬、闘鶏、闘牛など動物同士を闘わせる行為については禁止すべき。
・闘犬目的で作出されてきた犬種とその雑種については飼育許可制とすべき。
2ページ 54行目  2.多頭飼育の適正化
・個人、業者にかかわらず、周辺環境への悪影響が多大で、一旦爆発的な増殖と飼育崩壊となると収束が容易でないため、さらに全国一律の規定を本法で定めるべき。
・飼育者(業者の場合は飼育担当職員)1人に対して6頭以上の飼育は届出制とする。
・届出制により、定期的な状況報告を義務付け、実態把握に努め問題を未然に防ぐべき。
・飼育管理が不適切で虐待(ネグレクト)が疑われる場合には、所有権の剥奪と一時保護ができるようにすべき。
3ページ 74 行目  3.自治体等の収容施設
・従来の動物の抑留施設と言う考え方から、動物のケア、トレーニングも行う、一時保護施設への転換を計るべき。
・そのためには、徹底した衛生管理や個体管理ができるよう、個室、冷暖房を完備し、動物が快適に過ごせる施設になるよう、全国一律で規定すべき。
・殺処分ではなく、譲渡処分を主な業務とする。
・殺処分の方法について、実施職員の精神的負担の低減のために、動物に恐怖や苦痛を感じさせない、麻酔薬等を使用し、意識の無い状態での真の安楽死を取り入れるべきである。
・犬猫の収容施設は全国一律の基準で積極的な公開を大原則とすべきである。
・犬猫の安易な引取を防止するために、引取料の有料化と、金額の引上げを法律で規定すべき。
・引取りについての動愛法の記述は、狂犬病予防法との整合性を図るべき(狂犬病予防法の見直し)
・収容施設の運営には、動物愛護団体や地域のボランティアの参加と、連携を強化する。
3ページ 104行目    4.特定動物
・闘犬目的で作出されてきた犬種とその雑種については特定動物とすべき。
・一般国民が特定動物を含む野生動物を飼育する事は、原則禁止とすべき。
・年に1度の報告書の提出を義務とし、動物愛護担当職員による定期的な立入検査を強化する。
・動物福祉の観点から飼育施設を動物種によって快適な施設となるよう、広さ、密度、温度等を数値で規定する。
4ページ 127行目   5.実験動物の取扱い
・実験動物を取り扱う生産者、販売業者、使用業者を動物取扱業者に加え、本法の規制の管理下とするべき。
・研究機関等の実験動物施設や使用動物種、頭数、実験内容等の公開を義務とし、行政の動物担当職員の立入検査を定期的に行うべき。
・3Rの原則の、周知徹底と取締りを行うべき。
5ページ 154行目   6.産業動物の取扱い
・「五つの自由」を動物愛護管理法に明記する事に賛成。
・軽視されがちな畜産動物についても、家庭動物と同様の虐待の定義を採用したり、飼養基準を具体的な数値で設定し、動物の安全と健康と福祉を向上させるべき。
・国民に動物福祉の啓発を行うときは、ブロイラーや鶏卵、養豚などの大規模農場、また屠殺場の実態を積極的に開示し認知させるべき。
・産業動物と言う言葉ではイメージし難いため、畜産動物に変更すべきである。
・消費者には選択の余地があるため、「163行目 ・新たな基準を設けることにより国民の経済的負担につながる」と言う記述は、不適切なので削除すべき。
5ページ 172行目  7.罰則の強化
・動物愛護管理法の罰則を特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(平成16 年法律第78 号)と同じレベルに まで引き上げることに賛成。
・とりわけ無登録営業や虚偽登録等を行う動物取扱業者及び法人に対する罰金を大幅に強化するべきである。  
・動物取扱業の違法行為に対する罰則は、以下のように引き上げるべきである。
第46条(無登録営業、不正登録、業務停止命令違反、勧告命令違反)
  個人は罰金300万円、法人は1億円(現行は罰金30万円、法人規定なし)
第47条(変更の無届、虚偽の変更届出、無報告又は虚偽の報告、立入検査の拒否又は妨害・忌避)
  個人は罰金100万円、法人は1000万円(現行は罰金20万円、法人規定なし)
第49条(廃業の無届、虚偽の届出)
  個人は罰金50万円、法人は500万円(現行は罰金20万円、法人規定なし)
第50条(標識の掲示義務違反)
  個人は罰金30万円、法人は100万円(現行は過料10万円、法人規定なし)
6ページ 184行目   8.その他
185行目   (1)犬のマイクロチップの義務化
・犬のマイクロチップの義務化に賛成。今後生産される犬全てに挿入し、10数年かけて全頭装着を目指すと同時にチップ小型化、読取機の普及などに取り組んでいけば良い。
・罰則規定を盛り込む。
・猫のマイクロチップ装着も義務化するべき。
・チップの登録は、自治体の管轄とすべき。
200行目   (2)犬猫の不妊去勢の義務化
・既存の取組みでは効果が薄いため、犬猫の不妊去勢の義務化に賛成。繁殖は、許可制または免許制とするべき。
211行目   (3)飼い主のいない猫の繁殖制限
・全国的に「地域猫活動」を推進し、不妊去勢費用の助成を行い、官民協働の元取り組むべき。
7ページ 220行目   (4)学校飼育動物および公園飼育動物の適正飼養
・適切な管理に無理があるため、学校、公園での動物飼育は禁止し、行政の愛護センター見学等代替法を検討すべき。
229行目   (5)災害対応
・動物愛護管理法に家庭動物、畜産動物等に分けて災害対応に関する条文を追加すべき。
249行目   (6)実施体制への配慮
・財政措置として、ペット税の徴収、引取手数料の引上げ、チップの登録手数料で動物愛護行政に充てるべき。
・現行の動物愛護推進員の育成、増員で業務の増加に対応すべき。
・地元動物保護団体やボランティアとの協働。
ここまで
改行とか半角とかもグダグダやん。
後で直します。
送ってくださりそうな方に後でDMします。よろしくお願いします。
もーーーーー時間足りないっ!!!(T▽T)
つか、アタシがのろい?(T▽T)
まだ考えたいー考えるのだー。ギリギリまでっ!!
凪たーーーーん!!!
20111202_123130_0083.jpg
凪の右目、涙と目やにがおさまらなくて、昨日病院行ったのよね。
パブコメ終わったらメモっとこ。


2つのパブコメ。

Posted on

来ました、来ました、一気に2つ。
平成23年11月8日
「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

平成23年11月8日
「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

もう忙しいがなー!(T▽T)
じっくり考えるヒマあるかな・・。
お手すきの方・・・よろしくお願いしますm(_ _)m
怒涛の連続パブコメが、本年~来年度が転換期な感じを盛り上げる。
つか、アタシ的には盛り上がってる。
盛り上がってる皆さんが、一斉に記事を上げてるのがまた嬉しい・・(≧∇≦)
ほげほげー。ボケボケー。
20111029_123030_0131.jpg
何があっても今!頑張ろうじぇ!(≧∇≦)業者撲滅業者撲滅・・・ブツブツ
あ、今回業者じゃないんだっけ(* ̄m ̄)


素直に喜べない。

Posted on

◆犬・猫の夜間展示禁止 環境省 動物愛護管理法施行令など一部改正へ [2011.11.1]
ワールドペットニュース   
http://www.petoffice.co.jp/wpn/news.cgi?shop=honten&no=n2011110101
——————————————————————————–
 環境省は31日、第24回動物愛護管理のあり方検討小委員会を都内で開催し、来年の動物愛護管理法改正に向け議題となっていた「ペットの夜間展示の禁止」などを盛り込んだ、「動物の愛護及び管理に関する法律施行令」などの一部改正を行う考えを示した。
 同省は昨年8月から続く小委員会での議論や、今年7月に実施されたパブリックコメントに寄せられた意見などをもとに検討した結果、規制導入で意見が一致した一部の案件は法改正を伴わずに措置可能であるとし、関連する政省令の改正を行うことを決めた。
 今回の改正点は、流通する動物のトレーサビリティーの確保などを目的とした「オークション市場」の動物取扱業への追加、動物の所有権を有し長期飼養を行うことを前提とした「老犬・老猫ホーム」などの事業者の動物取扱業への追加、および犬・猫の朝8時から夜20時までの夜間展示の禁止。なお、ここでいう「夜間展示」にかかる業種はペットショップのみならず、ここ数年増え続けている「猫カフェ」なども含まれる。
 この改正案に関して委員からは、犬・猫に限定された「夜間展示の禁止」に他の哺乳類や鳥類を含むべきとする意見や、展示を禁止する時間帯の再度見直しを求める意見のほか、「老犬・老猫ホーム」に関して該当する事業者のより具体的な定義が必要とする意見などが聞かれた。
 同省は近くこの改正案に関してパブリックコメントを行い、来年6月の施行を目指す。

連日、法改正系のネタが満載でネットから目が離せません。
このニュースも1日のヤフーニュースと同じ件なのだけど、こっち読んで初めて気付いたアタシ。
>法改正を伴わずに措置可能
法改正を伴わず・・・?
措置可能・・・・・?
・・・・・・・・んじゃ早くせんかいっ!!!
・・・って思ったんだけど。
で、ここから読み取れるのは
「夜間展示の禁止(20時から8時まで)」
「オークションと老ペットホームの追加」
これが施行令の改正で可能ってことだよね。法改正じゃなくて。
で、ある意味業界への影響が少ないものから着手しただけでもある。
こんなん痛くも痒くもねーよって、業者さんは思ってるはず。
ま、それはそれでいんだけどね
こういうプチ朗報に惑わされて、1番改正して欲しい部分
8週齢と、繁殖制限、数値規制等がおざなりになるんじゃないかって
そこんところがめちゃくちゃ心配です。
施行令改正なんて、プチ朗報でしかない。
プチ朗報でしかないんだっ!!!!( ̄д ̄)
騙されないぞっ!!!!
凪ちゃぁぁぁぁーーん!!!
20111028_154001_0043.jpg


パブコメその後。

Posted on

犬・猫:生後何日で販売? 環境省に意見12万件
 犬や猫は生後何週間で販売できるか--。こうした問題について環境省が公募した「パブリックコメント」の総数が12万1828件に上ったことが25日分かった。05年には、ブラックバスの一種を外来種に指定するかどうかで約11万件の意見が寄せられたが、それを上回る異例の多さという。
 同省は来年の通常国会で動物愛護管理法の改正を目指しており、ペットがほえたりかんだりするのを防ぐため、生後一定期間に達しない犬や猫の販売を禁止する内容を盛り込む予定。しかし、販売禁止期間をめぐって意見が分かれている。
 意見は▽ペット業界などが主張する「45日間」▽海外で主流の「56日(8週間)」▽それ以上(60日、70日など)▽自主規制に任せる▽明確な基準のない現行のまま--などを示し、自由記述で募集した。結果は「56日」が4万3295件と最多で、理由は「欧米で主流だから」「8週未満で親から引き離すのは虐待」などだった。「ワクチンや餌などの経費が増える」との理由で「45日」を支持する意見は3万1408件。「現行のまま」も1万2500件あった。【江口一】
毎日新聞 2011年10月26日 東京朝刊
http://mainichi.jp/life/housing/news/20111026ddm012040013000c.html

意見の集計、外注に出してたヤツ結果出たのね。
>総数が12万1828件
ふむふむ。
>結果は「56日」が4万3295件と最多で、理由は「欧米で主流だから」「8週未満で親から引き離すのは虐待」などだった。
「ワクチンや餌などの経費が増える」との理由で「45日」を支持する意見は3万1408件
「現行のまま」も1万2500件
ほーーー。
8週齢、業者に勝ってるやん。(だから勝ち負けじゃないんだけど。)
しかし「欧米並みになんたら」とか理由が今ひとつ弱いんだよな。
確かに理由なんて無いんだよね、本当の理由は「業者にいなくなって欲しいから」だから(笑
だから別に8週齢じゃなくてもいいし。
業者にいなくなって欲しいだけだから(笑
8週齢規制の目的が「ペットがほえたりかんだりするのを防ぐため」っていう表現もどうかと思うがね・・・・。
そんで経費がかかるから45日って思いっきり業者側の意見なんですが
業者3万人もパブコメ出したってのも驚きです(笑
コピペ提出とか、組織票とか アイゴ側も同じ穴のムジナとか?
色々言われてるけど、今自分にできることを淡々とやるだけです。
数では勝った。さて法改正はいかに。
・・・・・いや、勝ってないっしょ。
「現行のまま」ってのもあった・・・( ̄∀ ̄;)汗
・・・・・ダメじゃん( ̄∀ ̄;)汗
あぁ。負けてるし。
最近やっと少しチビに接近するようになった凪。
20111024_181939_0004.jpg
凪ちゃんを真ん中に、りゅう(の足)とずぴ(の足)
昨日はお留守番で、ミルクガム貰ったよ。
20111025_174006_0014.jpg
凪ちゃん、歯が悪くなってるかもしれない。ガム系をあまり喜ばなくなった。


バーライズプラン。

Posted on

道のヒト見てるかな(*⌒ー⌒*)
北海道自然環境課
昨日朝、病院行く前に道庁へお電話しました。
6日前にメールしてんのに返信来ないからさー。
(しばらく居なくて昨日メール見ましたとの事です。)・・・しばらく居ない事あるんだ・・・出張とか?
電話賃かかるから、メールで回答して欲しかったんだけどさー。(節約節約)
各課フリーダイヤル付けてよね( 'ノェ') コッチョリ
・・・大変ご丁寧にお答え頂きましてありがとうございました。
結論ー♪
22年度版は只今集計中。
他の部署からの咬傷事故のデータが上がって来ないため。
もうほとんど出来てる。
なので、いつアップされるかは明言できません。
だそうです。
んで、来年、動愛法が改正されても、バーライズプランの見直しに係る
パブコメの募集は無さそうな感じらしいです。
今後とも監視してまいる所存ですので、サボらないようよろしくお願いいたします。
つか・・あの時のパブコメで、(アタシの周りの)みんなして
「点検とデータの公表は毎年にさせよーぜ」と画策して送っといて
2年経ってもう誰も見ちゃいませんなら仕事もやりがい無いだろうから(笑
温かく監視させて見守らせていただきますm(_ _)m
・・・・・・・犬ちゃんのいないアタシなんて、超ヒマ人&廃人ですから・・・・・・・(T▽T)
去年の冬のももちんベストショット。動いてる犬にピントが合うなんて!初めての経験。
20100328_114147_0125.jpg
ずぴーーー!!!
犬走ってるときの曲がった前手の形が大好き♥


塞翁が馬さんがすごい。

Posted on

うふ。
2011年08月30日
業界団体がパブコメに大量動員

さすがプロのジャーナリストさんです。
おもろい記事だったー。とってもためになりました。
犬のエサ代削って支援したいぐらい。
アタシ今無職なんだけど・・・・・・・相場ってどのぐらい?( 'ノェ') コッチョリ
パブコメ終わって脱力ー。
更新意欲もさっぱり無くなる。
つか、更新するような出来事今の我が家には無い。
犬ちゃんたちと超スロー、ダラダラお散歩の毎日です。
この超スローっつーのがずぴ的に疲れるみたいだ(笑
凪ちゃんとの歩調はバッチリ(*⌒ー⌒*)
だーさん撮影。
20110830_090745_0001.jpg
焼肉の日(*⌒ー⌒*)


終わったのにしつこい。

Posted on

大事な事書くの忘れてた・・・・
パブコメの中の 移動販売、インターネット販売、店頭展示販売など
販売方法自体を、禁止にすることってのは、憲法の絡みで(?)できないそうなんです。
今言うなって感じでしょ?・・・・書きたい事いっぱいあり過ぎて忘れてたんだもん・・・(T▽T)
その根拠を探し出せないので、ウソかホントかわからないのですが
一応・・・次の時は心の片隅にでも置いていただければと思います。
なので、自分の意見は、禁止にして欲しい旨と、環境省意見についての賛否の両方を入れました。
根拠を探そっと。
それから、4年前のバーライズプラン。
1年に1回の見直し作業をサボっているようなので(?笑)ちょっと追求してみますね。
動愛法(動物愛護管理法)が見直されると、こちらも見直しがかかってくると思うので
また、来年あたり?北海道のパブコメがあるかもしれません。
ちゃんと見てるよって態度で示さないとね。
あの時もあんなにゴネたのに、アタシもすっかりサボってしまってすいません。
それから、今年中にまた環境省のパブコメ募集があるもようなので、見逃さないようしっかり頑張りましょう(*⌒ー⌒*)
パブコメにも色々あるのでわけわからなくなってきますが
今回は動物愛護管理法改正に伴う環境省管轄のパブコメでした。
たぶんアタシの周りのみんなが(笑)「前回」と思っているのは
2007年の北海道管轄の「動物愛護推進計画」作成についてのパブコメでした。
これは、2005年に改正された動物愛護管理法が見直されたことによって
各自治体に「動物愛護推進計画を作れよ。」となったので、んじゃ道民の皆さんに意見を・・・(パブコメ)となったのでした。
なのでこの時は各自治体で募集がありました。
8週齢規制が9500通対200通で業者に負けた と言われてるのは
2005年の環境省のパブコメの時です。
これ、アタシも見逃しました。つか、知ってたら騒いでたって・・・・・(T▽T)
悔しいね・・・・未だに。  今回リベンジなるか。コテンパンにお願いしたいです。
パットの毛を切るついでに、凪ちゃんのケツ毛も揃えてみたの。
20110829_090745_0001.jpg
12年目にして、生まれて初めて。
でも変だった。もうしない( ̄д ̄)


本日〆切り。動物取扱業規制パブリックコメント。

Posted on

みなさま お疲れ様でございました。
今回で何が変わるんですかね。
14の案件全てが「動物にとって」良い方向へ向かうことを祈っています。
その代わり人間の利便性が無くなったり、好きな犬種を買うことが難しくなったりするかもしれない。
でも、そんぐらいいいよね?たいした問題じゃない。
前回って何が変わったんでしたっけ?
罰金引上げとかでしたっけ。
あ、素人の繁殖&販売も登録制になったのって前回でしたか。
おかげで最近は、素人繁殖も影を潜めたような気がするし
少しずつは良くなってるんですよね。
そのおかげもあって、殺処分数も年々減ってる。
猫も犬も、プロアマ野良飼い問わず、まず「殖やさない」
これしかないのよ。
次の犬・・・・飼えないじゃん(笑
難しいな・・・
今日は今シーズン最初で最後の焼肉だったよー。
うちの庭で・・・だけど(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
良いお天気で気温も高く、肉旨かったー(≧∇≦)
20110827_145241_0016.jpg
お付き合いありがとでした♪
犬ちゃんたちは・・・なかなかお出かけできなくてごめんね。
20110827_152753_0027.jpg
やっぱり芝とフェンスが欲しいなぁ・・・。
リード付きは無いよねぇ・・・来年だなぁ・・・。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村