健康診断2007春 partⅡ

Posted on

とりあえず、朝、足見た。
んーーーやっぱり微妙に引いている。
びっこ と言うより引きずってる感じ。
健康診断のついでに診てもらおうと思って家を出た。
今日もお天気良かったねぇ。風強かったけど。
病院近くの公園で、ぷらぷらしながら新鮮なうんちんとしっこをゲットっ!!!

健康診断気分も盛り上がってまいりました。
うんちん採取中、待機。

ずぴさんは、ウキウキしちゃって足痛いのも忘れているよう。←既に病院を察知している。
今日の検査項目は、心電図とレントゲンと、毎年の血液検査ではしない
もうちょっと詳細な血液の検査項目。
レントゲンは、胸から腰までくまなく撮ってくれたようだった。
頭は次回ってことで。
なんだか色々検査してきたけど、心電図って実は7歳にして初めて。
どうやって電極つけるのかなって思ってたら
洗濯バサミのちっちゃいヤツが、いっぱい出てきた。
「・・・・先生、それで肉はさむの?」って聞いたら
「ううん、皮」 とか言われた(笑
小型犬なら横にして押さえるんだけど、どーするー?と言われ・・
うーーーん。横にはならないと思うなぁって言って、診察台に立ったままで。
30秒ぐらい動かないでいれればいいそうです。
で、レントゲンと血液採取と滞りなく済んで・・・・
今日のレントゲンは長かったなぁ。いつまで経ってもずぴ、レントゲン室から出てこなかった。
で、思い出したの。
検便ついでに・・・・・・ずっと気になってたエキノコックスも調べてもらおうと思って。
ずっぴ、ホントにやばいからさぁ・・・・・・。
山で放してるし・・・たまにいなくなるし・・・
ネズミは食べないと思うけど、万が一ってこともあるしね。
北海道の犬で、1%が感染してるんだってよ。
まさかその1%ではないと思うけど、一応一応・・・・・ね・・・・・・・(心配
感染してたら、犬友達いなくなりそうだな。
レントゲンも終わって、足の診察まで待機。

瞳孔開いてて怖いんだって(汗
検査結果はね、院内の皆さんでディスカッション(!)して
1週間後ぐらいに、別に時間予約して結果を詳しく(!)お話してくれるんですって。
へぇぇぇぇ。そんな話しだったっけな?
いやー、さすがセットもの(笑
普段の検診とはひと味違うぜー。
しかもね、当初言われてたお値段より安かった。5千円ほど。
エキノコックス代が浮いたぜー。
あ、そうそう肝心の左後ろ足。
案の定、レントゲンでは異常は見つからず、院長先生触診してくれたら
左の太ももの下のひざの裏側のスジ(?)右より弱いんだって。
(そんな話初めて聞いた)
だからね、ほら、ココの筋肉が左右で違うでしょ?って
太ももは対称に付いてるけど、ココは左が薄いでしょ?って。
触ってみたらホントだーーーーー。全然気づかなかった・・・・。
「え。じゃぁ、そのスジ切れた?!」って聞いたら「切れたらこんなもんじゃない」って笑われた。
昨日ちょっと伸びたかもねー。・・・・みたいな感じ。
レーザーだけかけてもらってきた。
明日のアジQは見送るか・・・・・・・・Orz
せっかく練習したのに(先週)
何も無いとは思うけどあとはただ、結果待ち。
帰りにちょっと、海寄ってきたよ。

スジが悪化してもイヤなので、ちょっとだけだけど。
風びゅーびゅーで、結構波が高かった。

今日は泳がず。鳥見つけて走りそうだった(笑
バカじゅぴ↓


健康診断2007春。

Posted on

一体いつ以来でしょうか、健康診断。
行こう行こう思ってても休み半日潰すのもったいなくてノビノビになって
結局狂犬病のお知らせが届き、フィラリアも始まるこの時に(汗
あーーーぁ。
だからもう、狂犬病の注射と最低限の血液検査だけやってきた。

今日は予約して行ったんだけど、新米のカワイイ女の先生がいたよ。
・・・で、院長先生がずっぴの血管を・・・・「太くて立派だね・・( ̄∀ ̄*)ニヤ」って言うから
アタシ「・・・・・あはは。いいですよー( ̄∀ ̄;)汗」って。
ずぴさんの血管を練習用に提供しました(笑
もしかしたら・・・・卒業して初?!! と言うくらいで・・・
結局院長先生にも血を採られ、2回採血された。あは( ̄∀ ̄;)汗
いや。将来、良い先生になってくれれば、それでいいんです。頑張れ。
長い採血の間、病院大好きのずっぴのお尻がプルプル震えていたのを初めて見たけど
うな垂れて、自分の腕をじーーっと見つつ、大人しく血を採られててえらかったよ。
結果は良好で、「年齢が高くなってくるとこの辺の値とか上がってくるんだけど・・・
全然上がってないし、値的にはとってもいいですね」って褒められた。良かった。
毎年コレステロールが若干高いんだけど、今年も同じ。
この辺は、そろそろもう少し突っ込んだ検査をするかどうか・・・
来月ドッグドッグ(  ̄m ̄)プッ  を予約したのでその結果でまた考えてみようと思う。

喫煙者ってことで、犬の健康については多くを語れないアタシだけど(笑
年齢的にもそろそろ色んな可能性を踏まえた検査をしたいのだけど
見た目超健康体のずぴ、何から手をつけていいかわかんないわけさ。
それを先生に言ったら、闇雲にエコーやらレントゲンやらやってもしょーがないから
まずは大きな網をかけて、結果如何で詳細な検査すればいいよ。ってことで。
ドッグドッグ(  ̄m ̄)プッ 
心電図、レントゲン、尿、糞便検査なんかがセットになってるって。
えっと、6月16日(土)11:30 φ( ̄∀ ̄)メモメモ
大会とかぶつかってないよねぇ。
で、体重は25,1㌔。 思ったより重くなくて安堵。
シーズン中にはあと2㌔減目標( ̄∀ ̄;)汗
フィラリアの薬が可愛くなっていた(〃▽〃)国産牛肉だって。


検診。

Posted on

はぁ。検診に行ってきた。
先生に事情(?)を説明した後ガンを意識した検診を。とお願いした。
レントゲン大角6枚、血液検査2種してもらって異常なし。
とりあえずは、ただ年取ったから大人しい。
って事で決定(笑
とりあえず、良かった。
病院行ったらはしゃぎすぎで、恥ずかしいのは変わらず( ̄∀ ̄;)汗
撮ってもらったレントゲン写真の内臓たちが
異常に美しく感動した(←バカ@Yukoたんに続け・笑
なんて言うか・・曲線なのに規則正しく、線がハッキリクッキリ。
ウエストのくびれと相まって、犬体の神秘(?)
あれ、じゅぴが死んだら絶対もらおう(←もはや変態・笑
キミ・・・いいカラダしてるねぇ・・・と心の中で思う(←絶対変態・笑
でもね、検査でも見つけることってなかなか難しいみたい。
だけど、症状が出てからでは遅い場合が多い。とかも言われ
もーーー!!!!んじゃどーすればいいのよー!!!って感じ(笑
症状が出るぐらいになれば、血液検査にも数値として表れてくるけど
無症状の場合は出てこなかったりするらしい。
エコーも、場所の見当付けないとかけても意味無いし
レントゲンでも小さなモノなら見逃す場合もあるし。
情報もらった「腫瘍マーカーって無いんですか?」って聞いたら
「犬はまだ無いんだよねぇ」って言われたし。
結局は、毎日のリンパや貧血のチェック
フツーに食べてるのに痩せてくるとかそう言う事しか無いみたい。
でもそれにアタシが気付いた時には遅いんじゃねぇのかぁぁぁ??(T▽T)
今、病院でする手術の半分や来院するレトリバー種の半分は腫瘍だそうだ。
でも今回、遠い方の病院で診てもらった事でちょっとだけ安心。
しょせんとりあえずの安心だけど。
これから検診、何カ月おきにするかなぁと悩んでる。
早期発見は運もあるよとかも言われてね。
以前に毎年関節や腰を撮って貰ってた時
「無麻酔だから仰向けバンザイで撮るの可哀想だよ」って先生に言われた。
今日のレントゲンも同じ。無麻酔仰向けバンザイ。
・・・・可哀想なんじゃん( ̄д ̄) 
どーすんの。
・・・・早期発見は諦めるか?(笑
はぁ。
要点の集約
「検査せずともこまめに病院に来ること」
「違う用件で来院した時に、こちらが発見する事もある」
「3カ月おきに検査しても1ヶ月で大きな変化もあるから、タイミングと運」
「血縁に出た場合、やはり同じようになりやすい」
・・・・暗に、「フィラリアでもこっちでやった方がいいよ」って聞こえた(笑
犬の微細な変化を見つけるのって、先生の経験の多さが
かなり関係してくると思うんだよね。
やっぱし、コッチの病院に通うかなー。
フィラリアでも(笑
あーーーーーーもーーー。どーしよー。
でも両親犬オーナーさんには本当に感謝。
黙っていればわからない事をすぐに教えてくれて
だからアタシはじゅぴを(異常に)気をつけて見てやれる。
わかっていれば、来るべき時も落ち着いて対処できる。
いや、一生来ないのが1番だけどね(笑
頼むぜ。
・・・アガリクス飲むか?(笑
たぶんこれから、サプリ探しの旅に出るアタシ(  ̄m ̄)
元気くん(*⌒ー⌒*)


本日救急。

Posted on

病院へ行って来ました。
何でって・・・・・えーーただの取り越し苦労で( ̄∀ ̄;)汗
*ドキュメント0405*
19時過ぎ :ご飯を与える。
19時15分 :(2時間ぐらい経ったら歩きのお散歩行こーっと)と思う。
19時30分 :いつもはすぐ横になるのに、ウロウロしてる。
      横になりたくてもなれなさそう。元気ない。
      ソファに頭だけ乗せて目をつぶったりしてる。
      常にスワレの姿勢。
19時40分 :万が一の事を考え始める。
      とりあえず靴下を履く(アタシが。)
      じゅぴの歯茎を見たり、お腹を触ってみる。・・・異常なし。
19時45分 :ウロウロするじゅぴの様子を見ながらネットで症状確認。
19時50分 ;病院に電話。すぐ連れてきてと言われる。
病院着いたら妙に元気。
まぁ、カフェか病院かってぐらいの病院好きですから、彼( ̄∀ ̄;)汗
でも触診の結果、お腹の調子は悪い感じだったみたい。
一応、レントゲン撮って血液検査してもらった。
とりあえず異常も見られず
診療時間外なのに、22時まで様子を見るのにいさせてもらった。
ありがたい事です( ̄人 ̄)
病院にいればいるほど元気になっていくじゅぴが
ちょっと恥ずかしいやら申し訳ないやら複雑な心境だったんですけどね・・・。
本日の格言
「病院の恥はかき捨て」(笑
いーーんですよ、何でもなきゃ何でもないで。
(・・と、先生も言ってくれた(笑 )
ついでにフィラリアもろもろしてもらって、春の健康診断を兼ねる事にした(笑
給料出てからにしようと思ってたのにー(T∇T)
ちなみにアタシにとっての高額医療費は・・ツケてきました(汗
今はフツーに寝ています。ヨカッタ。

お腹はきっと痛くない。


健康診断2004春。

Posted on

あやー。
病院でのまっちゃんとのショットを撮って来ようと思ってたのに
すっかり忘れてたー(T▽T)
まっちゃん、レーザー治療に行くってんで、
アタシとじゅぴも乗っけてもらって行って来ました健康診断。
ももちんのクルマ、車検切れで今日廃車(汗
変わりにニュー中古車がやってきました。
明日写真貼るね(*⌒ー⌒*)v
病院では
□ 狂犬病予防接種
□ フィラリア検査
□ 血液一般検査
□ レントゲン(胸と前肢)          やってもらいました。
おっと気になる体重は・・・23.85㌔
・・・・んーーー微妙です。
理想に1㌔多い感じ。←成長してから理想になった事は無い。
でもま、ずさんな管理の割には極端な増減が無くて良かったです。
今日のレントゲンの予算は1万円で。
別に症状とかあるわけじゃないんだけど
ずーーっと気になってた心臓のカタチ、今日初めて明らかに(笑
いえ、別に正常なんですけどね。
キレイですね、って言ってもらった(*⌒ー⌒*)
↑この言葉が欲しいだけ。
本当はレントゲンて麻酔かけるらしいのだけど
毎年何でも無いところを小分けに撮ってもらってるので
今年も無麻酔。
でもね、やっぱり犬が辛いって、可哀想だって先生が言っていた。
痛いとかじゃないんだけど、変な形で固定されたりするらしいので
おっかないらしいねぇ。
アタシ現場を見たこと無いからわかんなかった。
いっつもレントゲン室からぜーぜーして出てくるんだけど(笑
↑間違いなく大騒ぎの形跡( ̄∀ ̄;)汗
じゅぴは相変わらずウルサイぐらい病院好きだし。
気にした事、無かったんだなぁ、アタシ。
でも大体全体的に(正常な写真を)撮ってもらったので
来年からはもう撮らない。なんかあった時だけにしよう。
ごめんよ、ずぴずぴ。検査漬けにして(笑
血液検査の結果は去年同様、コレステロールが若干高く(笑
・・・・・なんでじゃ。
その他はちょっと出てるのもあったけど、まぁ正常範囲内ですねって事で。
ドッグフードを止めてから初の検査だったもんで
ちょっとビビったよ(笑
良かった、良かった(*⌒ー⌒*)
じゅぴ1人だから、医療費も楽になったよ・・・。
お金下ろしすぎたもん(笑
帰りはマックスパパと破産市(?)みたいのに行って
妙なモノ、たくさん衝動買いしてしまいました( ̄∀ ̄;)汗
□ ぷーさんのチビテント
□ ぷーさんの水筒
□ ぷーさんのキルティングマット
□ ガラス蓋付きなべ
全部じゅぴ用ですよ、えぇ( ̄∀ ̄;)汗
下ろしすぎたお金は、ココでそのまま消えました(笑
と言うわけで、今日も日曜日の大会から。

失敗グランドバックボルト(このあと後ろ足から落ちてます(汗)
いやー楽させてもらってます(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
(写真ね)
ありがたやーありがたやー( ̄人 ̄)


空病院(じゅぴはお留守番)

Posted on

今日は、もう半年前から嘔吐を繰り返していた空にゃーを
病院に連れて行ってきました。
・・・・・って、すっかり愛猫日記ですね(  ̄m ̄)プッ 


ワクチンしてもらってる行き付けの病院じゃぁちょっと頼りないて事で
みんなに聞いたり、リサーチしたりした結果、
病院名に猫の種類の名前が付いている所に行く事に決めました。
ココは、じゅぴの行き付けの病院にいた先生が
独立開業されたトコみたいなのよね。
しかも家から車で15分。
病院嫌い、車で移動も大嫌いな空にゃーにはもってこい。
行ってみたら予想通り、猫に強そうな病院でした(*⌒ー⌒*)v
院内には猫のポスターやタペストリー、
診察室には先生の猫が悠々とくつろいでいたり。
「週に4回は吐くんだけど、元気も食欲もモリモリ」
な空にゃーは、生まれて初めての血液検査とレントゲンを撮って貰いました。
唯一異常だったのが、クレアチニン(?)の値が正常値より
ちょっとだけ出てて、腎臓の機能が年と共に弱くなってるのかもね
って事で、サンプルフードとお薬もらって帰って来ました。
猫って慢性腎不全になりやすいので、お水ガブガブ飲むようになったら
それを疑って、また連れて来てねって事でした。
ま、大事じゃなくて良かったですわ。
病院で暴れるのは必須の空にゃーを押さえるが為に
洗濯ネットと手袋用意して行ったんですけど・・・・
先生、優しくて「うちはネット使いません」
うーーーん。しびれるぅ(〃▽〃)きゃ~♪
でも予想に反して超大人しかったんですけど。うちの猫。
スタッフの方々も扱いに慣れているのか
初めての病院で空が萎縮しまくっていたのかはわかりませんが。
おかんは「ココに決めた」と言っていた(笑
それにしても元空にゃー飼い主のアタシ、猫の知識ってすっかり忘れた。
てゆーか、元から全然無い?
犬とは似て非なり?
空も今年8歳になるので、少し勉強せんとあかんですな。
午後からはじゅぴ散歩(笑
今日もディスクしちゃったん♪

やっぱり真っ黒だけどね・・・・
明日からはタナちゃんと秘密のレッスン♪
うふふふふー( ̄∀ ̄*)
少し改心したアタシ、ルーティーンもちょっと見えてきた今日でした(ぶい


フィラリア検査。

Posted on

いやいやいやいや・・・
今日は日記書こう、今日は書こうって3日連続ぐらいで
思ってましたって(笑
じわじわ遡って書こう・・・(汗
今日はとりあえずー病院!!
フィラリアのお薬貰いにぃぃぃぃぃーー♪

体重 凪:9.1㌔ じゅぴ:23.3㌔ 
・・・・よしよしよしよし(* ̄▽ ̄*)
少し減ってきた(ほ ←年中ダイエット中
フィラリア調べるのに、どうせ血ぃ取られるんだからと思って
腎臓とか肝臓とかの値のわかる血液検査もついでにやってもらってきた。
凪がもう大暴れでさぁ。去年もよ(怒
無言でもがく、もがく(笑
アタシも無言で締め付ける、締め付ける(笑
おかげで、血の量がちょびっと足りなかった模様(汗
数値ちゃんと出たのかーーー?
じゅぴは「病院では」いつもおりこうさん。
自ら手を差し出す、実験犬のようです(汗

2人とも、別段気にする値も無くて良かったのだけど
じゅぴの1項目だけ、正常値から出てました( ̄∀ ̄;)汗
それは・・・コレステロール(爆
じゅぴ君、コレステロール高いんかい・・・・( ̄∀ ̄;)汗
ま、ちょびっとね。別に気にしてません。
変わらず、もぐもぐ食べるタイプのお薬。
毎月一回、体重量りがてら、貰いに行きます(←貧乏だからってのもある


カレンダーが届いた。

Posted on

もうそんな時期なのねぇ(しみじみ)
雪は降るし、今年も残りあと2ヶ月無いんだねぇ。
そして2日連続の絵日記。ももち頑張ってるぅー(* ̄m ̄)プッ 
カレンダーはネットで買いました。

全部白黒で、いい感じの写真が12枚。
モデルはみんな元捨て犬、捨て猫なんだろうな。
実はコレ、チャリティーカレンダーで6冊分の代金で犬の血液検査が1回できるらしい。
ももち貧乏なので、4冊しか買わなかったけどカワイイし、
買わないよりはいいかなと思って注文してたヤツが今日届いたのです。
興味のある方はコチラから行ってみてください。
グリーンドックからも買えるんだな。
うちは貧乏なくせに犬にお金かけすぎだよなぁ。
もうちょっと節約して、こういうのにも負担にならない程度でも協力してみたい。
少しずつだけど、やらないよりはマシかと思う。
実際働いてる人達には頭が下がる。来年は5冊買えるよう頑張りたい。
(少ないかな?(汗))
ところで今日はジュピと2人っきりで練習に行ってきた。
でも風ビュービューで、練習にならんっ!!
で、ジュピって風があって自分の思った方向とは反対にディスクが飛ばされたり
すると無視して次ーーっ!と言っている(涙)
風が無くて、重力とディスクの動き通りのコースだと、どんなに地面スレスレだろうが
めちゃくちゃ突っ込むクセに、ちょっと上がったり飛ばされたりするともう無視!
コレは非常に困ります。どーすれば?


摘出手術

Posted on

病院へ行ってきました。
メールや、カキコで励ましのメッセージを頂いた皆さん、
ご心配おかけしました。
ありがとうございました。今、凪はおうちにいます。
カラーを付けているからちょっといじけているけど今日の朝とかよりは元気です。
朝一で病院に行って、一番で院長先生に見てもらいました。
他に手術が入ってたみたいだけど、緊急って事で、レントゲンを撮って
血液検査をして切開。
切開すれば、中に入ってるものがわかるからって
膿じゃなかったら腫瘍かなぁーって言ってた。
麻酔をして、すぐに切開・・・どれくらいの時間だったかは覚えていないけど
多分、30分か1時間か、そんなもんだったと思う。
院長先生が出てくるなり「わかったよ」って言った。
犬の解剖学の本を使って説明してくれた。
凪の眼球を押していたモノは、唾液腺だった。
犬の唾液腺ってのは、口の中に複数ヶ所あって、そのうちのちょうど目の裏側の
部分の唾液腺から出ている管が、つぶれていたらしい。
つぶれているから、詰まってしまって、外(口の中)に排出されずに
どんどん溜まっていたのだそうです。
とりあえず、その部分は管モロとも切除し、他の箇所も詰まっているところが
無いか、造影剤を入れて、確認したところ、他は異常無し。
と言う事で、1ヶ所の唾液腺と付随する管の摘出をして終った。
もちろん全身麻酔で、覚めた時はギャンギャン鳴いててビックリした。
先生がおっしゃるには、みんな鳴くんだって。痛いのかなんなのか・・・
麻酔が覚めて、ギャンギャン鳴いてる時に、ご対面。
・・・・だいぶ、目が引っ込んできている!瞬膜も目の5分の1ぐらいしか
出ていなかった(嬉)
昨日の夜から、今日の結果がわかるまでは、本当にどん底だったけど
この時の凪を見て、やっと安心できた感じ♪
いやぁーホントにみなさん、ご心配かけました。
執刀してくださった、院長先生にも感謝、感謝です(T∀T)
額に汗して頑張ってくれて、「良かった、良かった」って(笑)
この先生は、外科で有名な先生らしいから、きっと手術も上手なんだな。
今の凪の目の裏側、唾液腺が納まっていたところは、かなり大きな空洞に
なっているらしいです。でも、これも時間と共にふさがるとの事。
明日からは、ご飯も食べていいし、お散歩もゆっくり少しならいいよって♪
本当に、良かった。どうもありがとう(涙)


病院。

Posted on

今日は、狂犬病の予防接種&フィラリアの薬&ダニよけの薬
をもらいに病院へ。
本当は8種のワクチンも、と思ったんだけど、まだ1年経ってないから
8月にね。と言われてしまった。一気にやりたかったが、色んなタンパク質を
1度に体に入れるのは良くないらしい。
やってくれるお医者さんもいるけどね~って先生はゆってた。
うちが通ってる病院って、治療費めちゃ安いような気がするんですけど。
今日は、狂犬病の注射と、フィラリアの血液検査と薬1個と、
ダニよけのスプレー3500円1本と、耳掃除と肛門嚢絞り(?)とで、
なんと8900円。 コレって安くない?(・_・?
ま、凪はちっこいからってゆうのもあるけど(9.3kg:ベストねと言われた)。
先生も、おじいちゃん先生なんだけど、優しいし、説明もきちんとして下さるので
猫の空を飼い始めてからず~とココです。
病院も大きくないし先生も一人しかいないし、大そうな設備はないけど
日常の主治医としては、もう言うことなし、と思ってます。
大きなケガや病気をした時にはチト考えねばですが。(^-^;
今日は天気が良くって、絶好の練習日和。
MAX家と練習に行ってきました。
でも凪は注射後なので、見学~~(=_=)
写真をまたたくさん撮ってきたのでこれからYDDFのページに
UPしようかと思ってます。 見てね♪
天気よかったのに凪を撮れなかったのが残念だけど・・(涙)
明日も昼間に練習予定なので、明日いっぱい撮ってこよ~♪